News ニュース

なにわ男子・大橋和也主演の「俺かわ」スピンオフの独占配信がスタート2022/05/16

 テレビ朝日系連続ドラマ「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」(土曜午後11:30)のスピンオフドラマ「僕の可愛いはまだまだ発展途上!?」の第1話の独占配信が、TELASAでスタートした。

 本編の「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」は、“かわいい”を武器に生きてきた“あざかわ男子”丸谷康介(山田涼介)と、26年恋愛経験ゼロの“ロボット女”真田和泉(芳根京子)という、キュンすることが難しい不器用な2人の遅すぎる初恋を描くラブコメディー。

 スピンオフドラマ「僕の可愛いはまだまだ発展途上!?」の主人公は、「弥生ビール」の関西支社から東京本社の営業1部に異動してきた入社3年目の若き営業マン・一ノ瀬圭(大橋和也)。関西支社での優秀な営業成績を買われ本社に異動してきたが、部長の山室つかさ(西田尚美)からの指示でコンビを組むことになった先輩社員・鏑木悟(迫田孝也)は“かわいい”を武器に成績トップを維持するエースの康介(を溺愛しているため、一ノ瀬とコンビを組むことに不満たらたら。しかし、爽やかな見た目と素直で人懐っこい性格の一ノ瀬は、康介とはまた違った魅力全開で、鏑木のハートもガッチリつかみ、かわいがられるように。慣れない土地での仕事に悪戦苦闘しながらも、元気はつらつで、少しずつ営業1部にもなじんでいく。

 そんなある日、一ノ瀬は抱えていたクリアファイルを廊下にぶちまけてしまう。するとその1枚が歩いてきた女性の足元に。慌てて拾い集めながら見上げると、新商品「夏浪漫」のイメージキャラクター・大原美波(上西星来)の姿が。美波は、一ノ瀬が高校時代に付き合っていた元カノだったのだ。夢をかなえて芸能人となった美波との運命的な再会をきっかけに2人は急接近し、お互い胸の奥にしまい込んでいたはずの恋が再び動きだすことに!?

 仕事も恋もかわいさも、まだまだ伸びしろしかない一ノ瀬の奮闘から目が離せない本作。第1話では、そんな一ノ瀬の初出勤の様子も描かれ、本編のレギュラーメンバー、迫田、西田に加え、芳根も特別出演している。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.