News ニュース

山田涼介29歳の誕生日を「俺かわ」メンバーが祝福。40歳まで“かわいい”宣言!2022/05/10

 テレビ朝日系連続ドラマ「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」(土曜午後11:30)で主演を務めている山田涼介が、5月9日に29歳の誕生日を迎え、撮影の合間にスタッフ、キャストからの祝福を受けた。

 ドラマは、“かわいい”を武器に生きてきた“あざかわ男子”丸谷康介(山田)と、26年恋愛経験ゼロの“ロボット女”真田和泉(芳根京子)という、キュンすることが難しい不器用な2人の遅すぎる初恋を描くラブコメディー。物語後半に向け順調に撮影が進む中、当日の撮影現場には芳根、大橋和也、迫田孝也、西田尚美が顔をそろえた。

 スタッフの掛け声とともに、こっそりスタンバイしていた芳根が29本の赤いバラの花束を抱えて登場。「おめでとうございます!」と手渡すと、山田は「ありがとうございます」とにっこり。クランクイン前には、芳根の25歳の誕生日をバラでお祝いした山田が、同じくバラでお祝いされるというサプライズとなった。

 これには、山田も「芳根さんをバラでお祝いして撮影が始まって、今回は僕がバラをいただくという…本当にすてきな現場ですよね。楽しい現場なので、終わるのが寂しい!」と感慨深げにコメント。さらに、「20代最後に“かわいい”をテーマにしたドラマをやるとは思ってもいなかったんです。『かわいいとはなんぞや!?』と、監督と相談しながらやっていますが、結果的に最高にかわいいドラマができたんじゃないかと思います。そして、40歳くらいまでは“かわいい”と言われる山田涼介を貫き通したいと思います(笑)」と20代最後の年への意気込みを語った。

 さらに、撮影スタッフ一同から肉の目録が贈られると、山田は大喜び。実は“29”歳にかけて“肉”を準備していたのだが、山田はすぐにはこのことに気付かず、「弥生ビール」営業1部のメンバーとの記念撮影の途中に「あ! “29”で“肉”か! 今気付いた…!」とつぶやき、現場は笑いに包まれた。

 山田は「第5話以降、康介と和泉の恋がどんどん進んでいきます。不器用な2人の恋の仕方がすごくかわいくて、キュンキュンするシーンが増えていくんですよ。そんな2人の恋がどんな結末を迎えるのかを見届けていただければと思います。笑いあり、キュンキュンありの『俺かわ』を全力で堪能してください!」と視聴者にもメッセージを寄せ、キュートな笑顔で締めくくった。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.