新着記事

2020年東京オリンピックを前に、昨年7月から始まったフジテレビ系「めざましテレビ」(月~金曜午前5:25)25周年企画「GO FOR 東京2020 日本つながるプロジェクト」。1964年東京オリンピックの聖火ルートを再現し、さまざまな人たちがたすきリレーを行い、日本を一つにしようという試みが、7月23日に東京でゴールを迎える。

もっと見る

7月24日から福岡市で開催される玉竜旗高校剣道大会。5人制の勝ち抜き方式で団体戦の高校日本一を決めるビッグタイトルだ。TNCテレビ西日本では、7月29日(午後3:50)に九州・沖縄8局同時ネットで、男女決勝戦を中心に高校生たちの熱い戦いを伝える。その放送席に、今年はゲストでお笑い芸人のゴリけんが登場。実は、優勝候補に挙げられる熊本の強豪・九州学院高校OBで、剣道四段という腕前だ。これまで大会中継番組への出演を切望していた。その独特な感性からどんなコメントが発せられるのか、注目される。

もっと見る

ヒロイン・奥原なつ(広瀬すず)が北海道で育んだ想像力と根性を生かし、当時「漫画映画」と称された草創期の日本アニメの世界でアニメーターを目指す姿を描く、連続テレビ小説「なつぞら」(NHK総合ほか)。7月15日からの第16週では、柴田夕見子(福地桃子)が家族に内緒で東京へ。なんと同じ北海道大学に通う高山昭治(須藤蓮)と共に駆け落ちしてきたのです。しかし、高山の「本気で駆け落ちがうまくいくと思ってなかった」という発言から、2人の間に亀裂が入ってしまい口論に。夕見子は高山から否定的な言葉を投げつけられてしまいます。その様子を静かに見ていたのは、北海道から夕見子を迎えにきた柴田泰樹(草刈正雄)でした。高山の言葉を聞いていた泰樹は、なんと高山に拳を一発…! 普段から言葉少ない泰樹ですが、あの拳にすべての気持ちが込もっていましたね。

もっと見る

「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)でおなじみのフリーアナウンサー・羽鳥慎一と、「アサデス。KBC」(九州朝日放送)の宮本啓丞アナが司会を務める月一の番組「羽鳥×宮本 福岡好いとぉ」(午後6:55)。2019年1月からスタートし、全12回のうち半分が経過した。7月放送分のスタジオ収録後、羽鳥・宮本による囲み会見が行われた。

もっと見る

NHK BSプレミアムでは7月26日から、清原果耶さん主演のBS時代劇「蛍草 菜々の剣」の放送が始まります。原作は葉室麟さんによる同名長編時代小説。武家の出であることを隠し16歳で奉公にあがった菜々(清原)。奉公先の主人・風早市之進(町田啓太)を陥れようとする中心人物が、父を無実の罪で切腹に追い込んだ轟平九郎(北村有起哉)と知り、市之進とその子どもたちを守って戦うことを決意した菜々が、強大な敵に大勝負を挑みます。

もっと見る

フジテレビ系では7月21日に投開票される参院選について、宮根誠司と加藤綾子をメインMCに「Live選挙サンデー 令和の大問題追跡SP」(午後7:56)で開票結果を速報する。さらに、元東京都知事の石原慎太郎氏と石原良純の親子対談では、“政界のご意見番”亀井静香氏も加わり、日本の政治と未来について過激すぎるトークを展開する。

もっと見る

SNSや動画配信サイトを通じて、誰もが簡単に動画を配信できる現代。そんな中で、埋もれてしまっている“おもしろ人物”の特技を紹介してきた「かみひとえ」(テレビ朝日系)。才能あふれる素人やタレント、芸人が番組に寄せた動画を介して、人気者になる可能性を秘めた“スゴイ人”なのか、はたまたテレビでは放送できない“ヤバイ人”なのかを、博多華丸・大吉さん&ココリコさんの4人が文字通り“紙一重のジャッジ”をしていきます!

もっと見る

反町隆史さんが、中小企業を倒産から救うため奮闘する“再建弁護士”を演じるドラマ「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」(テレビ東京系)。多くの負債を抱え、もはや打つ手がないような企業に対しても「0.01%でも希望があるなら諦めない」という信念を持ち、さまざまな角度から再建への道を見出していくさまを描きます。ドラマのモデルは、原作者でもあり今も闘う現役の弁護士・村松謙一氏。実話からインスパイアされた物語だと思うと、より身近に感じられるような気がしますよね。

もっと見る

志尊淳が気まぐれに女性を渡り歩く青年・潤一を華麗に演じ、自身初となるヌードに挑戦し官能的なベッドシーンを惜しげもなく披露。俳優として新境地を開拓していることでも注目を集めている、関西テレビの連続ドラマ「潤一」(金曜深夜1:55。日本映画専門チャンネルは土曜午後11:00)。7月19日放送の第2話では、妹の旦那と寝ている女性・環を夏帆が演じる。

もっと見る

テレビ朝日系で7月20日放送のジャニーズJr.による番組「調べるJ」(午後2:59)では、SixTONES、Snow Man、Travis Japan、HiHi Jets、美 少年の5グループが歌、トーク、そして体当たりロケを繰り広げる。なかでもTravis Japanの松田元太は“餃子”だけで東京・日本橋から静岡・沼津までの140kmを3日間で走り抜くという過酷なロケに挑戦する。この企画にあたり、滝沢秀明氏から直々に指名を受けたという松田が、根性の走りを見せる。

もっと見る

7月18日から8月25日にEXシアター六本木で開催される、ジャニーズJr.による真夏のパフォーマンスイベントが、今年は「パパママ一番 裸の少年 夏祭り!」と銘打ちスタートした。「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION」のスペシャルサポーターとして活躍中のHiHi Jetsと美 少年、そして少年忍者、7 MEN 侍が出演するこのイベントは、すでに全61公演すべてのチケットが完売しているが、公演がスタートする直前にゲネプロと会見が行われ、メンバーが意気込みを語った。

もっと見る

NHK総合で7月24日、8月28日放送の「2020スタジアム」(午後7:30)の取材会が行われ、司会の嵐が出席した。同番組は嵐のメンバーがアスリートや世界中の人々と触れ合いながら、1年後に迫った東京オリンピック・パラリンピックの魅力を伝えるもの。嵐の二宮和也は「天国にもテレビはあると思うので、ジャニーさんにもぜひ見てほしい。ジャニーさんだけでなく日本の国民皆さんが期待している大会だと思うので、皆さんと一緒に楽しみたい。ジャニーさんの思いを引き継いで参加したい」と先日亡くなったジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏への思いをにじませながら、意気込みを明かした。

もっと見る

全日本フィギュアシニア強化合宿公開練習の徹底リポート第3弾では、田中刑事選手、友野一希選手、山本草太選手、島田高志郎選手がオフシーズンの取り組みと、新シーズンへの意気込みを語った囲み取材の模様を紹介します。

もっと見る

TVガイド最新号

TVガイド
2019年7月26日号
発売日:2019年7月17日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:山田涼介

新着連載

PAGE TOP