新着記事

10月24日発売の「TV Bros.」にBiSHが登場する。『律動の快感 BiSHのrhythm覚醒』と題して、彼女たちのスペシャルグラビアと、これまでの歩みとこれからの展望についてじっくり語ったロングインタビューを一挙20ページで掲載。また、崎山蒼志、ビリー・アイリッシュらTV Bros.が注目する新世代アーティスト総勢30組を特集する企画で、最新音楽カルチャーに迫る。

もっと見る

――今、神尾さんの心を占めているものは何ですか?「仕事です。仕事のために生きているみたいなもんですからね」──日々のモチベーションはどういうところにあるんですか?「仕事です。仕事がなかったら僕は死んでます。仕事しかないですね」

もっと見る

松雪泰子さんが掟破りで自分勝手なヒロインを演じる「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」(NHK総合)が、10月18日にスタートします! 天才工学者が、毎回さまざまな事故を第3者の目で調べる「事故調査委員会」、通称・“事故調”。そこへ招かれ、秘められた真相に迫っていく自由奔放な天才工学者・天ノ真奈子(松雪)。真奈子は草食男子の助手・野津田燈(堀井新太)や、周囲の人々を振り回しながら、“失敗学”を武器に事故の背景に潜む人間模様や社会のひずみに切り込んでいきます。

もっと見る

さて、突然ですが、皆さんは「『十日』の読みは『とうか』? それとも『とおか』?」「10dlは何ml?」などの問いに正確に答えられますか? 「あ、習ったそれ! まぎらわしい読み方ってあるよね」「デシリットルって単位を最初に学んだ記憶があるけど、普段の生活に出てこないよね。懐かしい!」とごまかす人、多いのではないでしょうか? かくいう私もそうなのですが…。

もっと見る

オダギリジョーさんが主演を務め、12年ぶりの復活を果たした伝説のコメディーミステリーの最新作「時効警察はじめました」(テレビ朝日系)。話題沸騰の第1話を経て、今夜放送の第2話では霧山修一朗(オダギリ)が、三日月しずか(麻生久美子)と共に、25年前に時効になったミステリー作家の密室殺人事件を捜査していきます。被害者の息子で、今やアイドルばりの人気を誇る、同じくミステリー作家の秋斗(向井理)の元へ向かった一行は、事件当時のままにしているという書斎へと案内されます。そして、実はすでにトリックを解いているという秋斗に対して霧山は…。

もっと見る

TVhテレビ北海道で10月19日に放送される「土曜旅館 桜の間」(第3土曜午後7:00、北海道ローカル)は「河本・朝見の土地勘ゼロ北海道ツアー やってみたら大変なことになりました。(仮)」。河本準一(次長課長)と朝見心が1日だけの北海道旅行へ。ところが、北海道の広さをよく理解していない2人が立てたプランはあまりに無謀なもの。“日帰り・弾丸・ムリ目の旅”をほぼリアルに実現しようと動いた旅の結果は?

もっと見る

倉本聰氏が脚本を務める、テレビ朝日開局60周年記念帯ドラマ劇場「やすらぎの刻~道」(月~金曜午後0:30)。脚本家・菊村栄(石坂浩二)らスタッフや、ブラウン管の中で活躍したスターたちが入居する老人ホーム「やすらぎの郷」での人間模様と、菊村が台本として執筆を始めた、根来しの(清野菜名)と公平(風間俊介)夫妻の一代記「道」という二つの世界を描いている。昭和初期から戦争を経て、11月から“平成編”に突入する「道」。根来公平役は風間俊介から橋爪功に、根来しの役は清野菜名から風吹ジュンへバトンタッチ。そして公平・しの夫妻の四男・圭の長男で、2人の孫にあたる根来克夫役としてA.B.C-Zの戸塚祥太が出演する。

もっと見る

科捜研の女

特集

マリコ(沢口靖子)の住むマンションに、成分不明の爆発物を所持した銀行強盗3人組が逃げ込んでくる。現場の部屋に潜入したマリコは、爆発物の種類を特定。さらに、誘拐された杉原夫妻の息子・卓海(浅海翼)がマンション内のごみ集積場に犯人の1人といることも分かる。前線責任者の詩津香(浅野ゆう子)は部屋への突入を指示するが、犯人2人は爆発物を持ち出して逃走してしまう。

もっと見る

ドラマホリック!「死役所」

特集

ミチル(黒島結菜)は、シ村(松岡昌宏)やニシ川(松本まりか)、ハヤシ(清原翔)らが死刑囚だったと知り、職員に嫌悪感を募らせる。そんな折、ミチルはベンチで赤ちゃんを発見。シ村に案内された死産課では、シン宮(余貴美子)ら職員が申請書を代筆するため、経緯を調べることに。赤ちゃんは泉水(酒井若菜)・貴宏(野間口徹)夫婦が不妊治療の末に授かった待望の子で…。

もっと見る

TVガイド最新号

TVガイド
2019年10月25日号
発売日:2019年10月16日(水)
※一部地域は発売日が異なります
特別定価:400円
表紙:木村拓哉

新着連載

PAGE TOP