News ニュース

「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」山田涼介&芳根京子がクランクイン2022/03/24

 Hey! Say! JUMPの山田涼介と芳根京子が、キュンすることが難しい不器用な2人の遅すぎる初恋を描く、4月16日スタートのテレビ朝日系連続ドラマ「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」(土曜午後11:30)。このほど、“かわいい”を武器に生きてきた“あざかわ男子”丸谷康介役の山田と、26年恋愛経験ゼロの“ロボット女”真田和泉役の芳根がクランクインした。

 ビールメーカーの営業部に勤める康介が、タッグを組むことになった和泉と歩道橋を歩くシーンから撮影はスタート。風にあおられて髪の毛が乱れたり、じっとしていると芯から冷えてくるというハードな状況にもかかわらず、山田と芳根は集中力を切らさず撮影に臨んだ。合間には笑顔でセリフのやりとりについて話し合ったり、スタッフも交えて談笑するなど、クランクイン早々、現場は和気あいあいとした雰囲気を漂わせていた。

 山田は「今は『ついに始まったなぁ』という思いでいっぱいです。芳根さんとも久々にご一緒したんですけど、いい意味で緊張感がないというか、いい距離感でお芝居できていると思います。撮影初日から、とてもクランクインの日とは思えないほどリラックスして臨めました」と初日の印象を語る。

 一方、芳根も「山田さんとは一度ご一緒させていただきましたし、ほかにも知っている方が多い現場なので、とても安心してお芝居に集中できています。久々に山田さんとお芝居をさせていただきましたが、重いテーマで結構大変だった前の作品を一緒に乗り越えたからこそ、お互いに信頼感をもてている気がします」と一安心している様子を伺わせた。

 第1話は、康介が繰り出すキラースマイルを、和泉があっさりスルーするなど前途多難な姿が描かれる。山田は「そんな2人がどういうふうに恋をして、視聴者の皆さんにキュンをお届けするのかがこのドラマの見どころだと思うので、楽しみにしていてほしいです。あと、意外とラブコメの“コメ”の部分、笑いの要素も多く散りばめられているんですよ。どのくらい振り切ってやろうかな…って、今はまだ模索中なんですけど、康介のおちゃめな一面を出していけたらいいなと思っています。康介の表と裏みたいな、ね(笑)。康介があざとさを狙う瞬間みたいなところも楽しんでいただきたいですね」と見どころを伝える。

 正反対の不器用さを持つ康介と和泉のこれからについて、芳根は「いい意味であまり気を使わずにいられるので、お芝居に集中して、康介と和泉…すてきな2人の関係を作っていけたらいいなと思っています。たくさんの人に愛されるドラマになればいいなと思います」と笑顔で期待感を明かした。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.