News ニュース

なにわ男子・大橋和也、西田尚美、古田新太が「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」に出演!2022/03/07

 Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演を務め、芳根京子が共演する4月スタートの連続ドラマ「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」(土曜午後11:30、開始日未定)。かわいいことを武器に生きてきた“あざかわ男子”丸谷康介(山田)と、26年間恋愛経験ゼロの“ロボット女”真田和泉(芳根)というキュンが難しい不器用な大人2人の遅すぎる初恋を描く本作の、共演陣が発表された。

 仕事ぶりを買われてビールメーカーの関西支社から本社の営業1部に異動し、康介の後輩となる一ノ瀬圭を演じるのは、なにわ男子の大橋和也。出演が決まった際は「え、ドラマ!?」と驚いたという大橋だが、「僕は、なにわ男子の中ではバラエティー班やったんですよ。でも、ずっとドラマに出たかったので、今回出演できることになって本当にうれしいです」と喜ぶ。

 事務所の先輩の山田を脅かすキャラクターを演じるにあたり、「僕でいいんかな!?」と感じたそうだが、「(なにわ男子の大西)流星のかわいさをまねしようかなって思っています(笑)。でも、一ノ瀬は、あざとかわいいというより元気でかわいい人物だといわれたので、皆さんに愛されるよう元気よく演じたいです」と、念願のドラマ出演に気合をのぞかせる。また、最近キュンとしたこととして「みっちー(なにわ男子・道枝駿佑)の笑顔ですね」と挙げ、「みっちーってすごく寄ってきてくれるし、たまに僕の顔の近くでニッって笑ったりするんですよ。それがかわいいんです!  愛が強いですね(笑)」とメンバーとのほほ笑ましいエピソードも披露した。

 さらに、康介の上司で、ビールメーカーの営業1部部長・山室つかさに扮(ふん)するのは、西田尚美。営業部のエースとして活躍する康介を、和泉の教育係に任命する敏腕上司という役どころだ。「奇麗な山田(涼介)くんに消費期限がくるという設定がすごく面白いですよね」と述べ、「つかさは芳根京子さん演じる和泉の上司とどういう関係なんだろう、今後どういう展開が待っているんだろう、そして会社の中でどんな人間関係が見えてくるんだろう…と、楽しみなことが多いですね。でも、今一番楽しみなのは、(古田)新太さんが演じる謎のおっさんとの絡みです(笑)」と期待を寄せる。

 そして、その古田が物語のキーマンとなる“おっさん”役で登場。このおっさんは、いたるところに現れて、康介のかわいさにもだえる謎多き人物だ。なぜ康介につきまとうのか、その理由は第1話で早くも明かされる。

 2010年のドラマ「左目探偵EYE」(日本テレビ系)以来、山田とは12年ぶりに共演となる古田は、「テレビで見ている限りでは『大人になったな』という印象です。12年前はHey! Say! JUMPもまだまだ子どもでしたからね(笑)。だから、今山田はどうなっているんだろうって、撮影が始まるのを楽しみにしているんです」とうれしそうで、「このドラマはとにかく山田がかわいいです! そこを存分に楽しんでください。おいらは…皆さんをガッカリさせてやりますよ(笑)」と、役柄同様に謎めいたコメントをしている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.