News ニュース

なにわ男子の笑顔が弾ける「ハイチュウ」新CM! リフレッシュ方法&大人っぽくなったメンバーとは?2022/02/16

なにわ男子の笑顔が弾ける「ハイチュウ」新CM! リフレッシュ方法&大人っぽくなったメンバーとは?

 森永製菓株式会社は、イメージキャラクターのなにわ男子(西畑大吾、大西流星、道枝駿佑、高橋恭平、長尾謙杜、藤原丈一郎、大橋和也)を起用した「ハイチュウ」と「ハイチュウプレミアム」の新CM「脳内男子」篇と「全肯定男子」篇を2月17日から放送する。

 25年ぶりに食感がリニューアルしたハイチュウのおいしさを訴求する「脳内男子」篇は、「食感グ~ッ! 果汁ぎゅ~っ!」をキャッチコピーに、ストレスを感じる場合でも、ハイチュウの心地よい食感とフルーツのジューシーな味わいで気分が解放されることを、脳内をイメージしたユニークな映像で表現。道枝が学生に、西畑、大西、高橋、長尾が研究者に、大橋と藤原がブドウの精に扮(ふん)している。

 一方、「全肯定男子」篇は、働く大人に向けて、ハイチュウプレミアムのもちもち食感と濃厚な味わいが「あなたを癒やします」というメッセージを込めた内容。メンバー全員がカメラに向かって、視聴者を全肯定する優しい言葉を投げかける。どちらのCMも、「LOVE&PEACE&ハイチュウ」というメッセージを体現するような楽しくワクワクする世界で見せる、なにわ男子の元気いっぱいの演技や、体当たりで臨んだワイヤーアクションに注目だ。

 「脳内男子」篇は、男子学生(道枝)が、宿題の締め切りに気付くシーンからスタート。焦りと困惑の表情にカメラがズームすると、頭の中では、ストレスにより脳内コンピュータールームがパニックで暴走状態となり、そこで働く白衣の研究員(西畑、大西、高橋、長尾)も大慌て。しかし、学生がハイチュウを口にいれると、心地よい食感によって、脳内は幸福感に包まれ、研究員たちのストレスも一気に解消。「食感グ~ッ!」と、天使のような羽根が生えて舞い上がる。さらに、もう1粒ハイチュウを頬張ると、脳内にはブドウの精(大橋、藤原)が出現し、「果汁ぎゅ~っ!」と楽しげに声を上げて、果汁のシャワーをまき散らす。すると、気付けばすっかりストレスがなくなった学生の背中にも羽根が生え、勉強机ごと宙に舞いながらスラスラと宿題を片付けていくというストーリー。

 「全肯定男子」篇は、オフィスで働く1人のスタッフの目を通した主観映像として始まる。ついさっき、うっかり部長のパソコンにコーヒーをこぼしてしまい、落ち込んでいる主人公の前に、突然なにわ男子が現れる。「あれ、完全に部長が悪いよな」「こぼすところにパソコン置くなっつーの!」と主人公のすべてを肯定しながら、「はい、もちもちジューシー」と優しくハイチュウプレミアムを差し出すメンバーたち。最後には、7人の笑顔と「大人にプレミアムな癒やしを」というナレーションとともに幕を閉じる。

 「脳内男子」篇の撮影現場では、学生役の道枝が、カレンダーを見てショックを受けるシーンで演技力を発揮。机ごと舞い上がるワイヤーアクションでは、天井に頭がぶつかるスレスレの位置まで急上昇する難しい撮影に苦戦しながらも、「勉強はかどる~!」とハッピーな笑顔を見せた。

 また、大きなブドウの着ぐるみを着た大橋と藤原は、スタジオに現れた際に、「どうも! グレープブラザーズで~す!」「一皮むけた感じがします。グレープだけにね!(笑)」と即興の漫才を披露し、周囲のスタッフの笑いを誘った。

 さらに、脳内をイメージした撮影では、真っ赤な舞台とズラリと並ぶ機械類のセットを目にした研究員役の西畑、高橋、長尾、大西は「すげ~! 研究室や」とテンション高めに登場。レバーやスイッチなどを触りながら大喜びしていた4人だが、ワイヤーアクションのシーンになると、「4mくらいジャンプする」と聞いて、一瞬無言に。しかしそこはプロ意識の高いなにわ男子。ハーネスを着用するまではドキドキの表情を見せていたが、専門スタッフが10人がかりで操るワイヤーにつられながら、「食感グ~ッ!」と天使のように幸せそうな笑顔で飛んでみせた。

 一方、「全肯定男子」篇は、臨場感を重視し、実際の大きなオフィスに約50人のエキストラを配置して撮影。働く主人公の主観映像として展開する今作では、なにわ男子は周りの人には見えない設定のため、オフィスにおいては違和感のある癒やし系のカジュアルな衣装を着て、全員でデスクを囲んで身を乗り出し、カメラに話しかけるように撮影。

 そんな中、撮影当日に、メンバーから「関西弁の方が、より癒やし感が出るのでは?」という提案があり、監督も賛同。急きょシナリオを変更した。すると、狙いは的中し、短時間に多くのセリフを詰め込む難しいカットも、普段のメンバー間のおしゃべりのように息ぴったりの仕上がりに。途中、珍しくNGを出して、「かむと思ったらホンマにかんだわ~(笑)」と嘆く西畑だったが、「今のはメーキングに使える!」と一転、ポジティブな笑いに変える一幕も。

 撮影を終え、西畑は「ハイチュウのCMはデビュー前から出演させていただいていたので、リラックスしてできました。今回は、デビュー後の“なにわ男子”なので、一皮むけた“なにわ男子”をお見せできていると思います」とアピール。

 また、CM内では、道枝がハイチュウを食べてリフレッシュするが、普段のリフレッシュ方法について、長尾は「サボテンを家で育て始めまして…サボテンってあまり水をあげられないんですよ。でも週一の楽しみで水をあげるのにハマってて。『サボテンに水をあげるんだよ~♪』って週に1回あげてます」と明かすと、藤原から「それ、1人でやってるの? 『あげるんだよ~♪』って(笑)」とツッコまれ、「はい。でも、サボテンに水をあげるのも大事ですけど、やっぱりハイチュウで糖分を摂ることがリフレっシュ方法ですね!」と、最後はしっかり商品の宣伝として話をまとめた。

 続く、藤原は「僕はバッティングセンターに行くことで…をしっかり動かすわけですよ。野球選手って口元を動かしながらカッコよくなんか食べてるやん。俺もハイチュウ食べながら、バッティングセンターで、こうやってるわけですよ。そうしたら、なんか自分がプロ野球選手になった気分になるねん」と独自のリフレッシュ術を告白。すると、高橋は「僕のリフレッシュ方法は、部屋を掃除することですかね」と発言するが、大西が「意外、意外。散らかってるイメージ」と驚くと、西畑も「恭平の家って、なんか散らかってるイメージあんねん。行ったことないけど」と同調。それを聞いた高橋は「それはもう偏見よ(笑)。アカンよ。ソファーの下とかホコリがたまるところを掃除して、奇麗になった時の驚きね。素晴らしいんよ」と力説し、それには西畑も「確かにね、心身ともにリフレッシュできるよな」と納得。しかし、大西に「どれくらいの頻度でやるの?」と問われた高橋は、「週1はうそやけど…2週間にいっぺんぐらいでやりたい」と答え、西畑から「2週間にいっぺん…って(笑)」とあきれられると、「ごめん、掃除じゃなくて、大掃除」と返答。すかさず西畑から「大掃除、2週間に1回してるの? やりすぎやろ(笑)」と指摘されていた。

 さらに、大人の癒やしをくれるハイチュウプレミアムにちなんで、最近、大人になったと感じたことを、大西は「20歳になりまして、眼鏡をかけるようになりました。だて眼鏡っていうのかな。関ジャニ∞さんがデビュー祝いでなにわ男子全員に眼鏡をくださって。それから眼鏡の第一歩を踏み出して…ちょっと芸能人になった感じしますよね」と先輩とのエピソードを披露。大橋は「昨日、1人ですし屋に行きまして…回らないおすしを食べながら『うわ~、おいしいなぁ』と思ってたんですけど、大人な雰囲気の方が多かったので、俺、大人になったなぁって思いましたね。ランチやってて結構並んでたんで…サラリーマン、サラリーマン、俺みたいな」と明かし、その状況を聞いた西畑は「やっぱ大橋さんしか行かれへんのとちゃう? われわれはまだ行かれへん。まだ1年目で行かれへん(笑)」と笑顔を見せた。

 最後に、メンバーの中で一番大人っぽくなったと感じる人について、大西が「めっちゃ言ってほしそうやけどな、謙杜が一番!(笑)」と話を振り、道枝も「じゃあ、長尾にしとく?(笑)」と口にすると、長尾は「『しとく』~!?」とその発言にすかさず反応。そんな中、西畑が「大人に…流星ちゃう?」と発すると、藤原も「『俺』っていう回数増えてきた」とその意見を支持。すると大西は「気にしてない。俺? 俺の話ですか?(笑)」と急に話を振られて困惑するが、西畑は、大西について「Instagramの編集とかしてくれてて、なにわ男子の。ケータイ触ってるなと思ったら、だいたい編集してる」と打ち明け、大橋も「流星からメール来たと思ったら、全部インスタのやつだから、ドキドキしてる。個人でもちょうだい。でも、うれしいよね。そうやってみんなのためにやってくれるの」と大西の献身ぶりに感謝した。


この記事をシェアする


ドラマガイド(最新シーズン)Drama Guide Season

【2024年夏】TVドラマガイド

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!<br />目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

【2024年春】TVドラマガイド

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。<br />連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

Copyright © TV Guide. All rights reserved.