News ニュース

高岡早紀が「先生のおとりよせ」に出演。番組オリジナルグッズの発売も決定!2022/05/16

 高岡早紀が、テレビ東京ほかで放送のドラマ25「先生のおとりよせ」(金曜深夜0:52)に出演することが分かった。

 ドラマの原作は、pixivコミックで連載された漫画家・中村明日美子氏と小説家・榎田ユウリ氏の共著による同名作品。実在するお取り寄せグルメを軸に、漫画と小説のリレー形式で紡がれている。ドSで不愛想な官能小説家・榎村遥華(向井理)とドMで明るくフェミニンな漫画家・中田みるく(北村有起哉)が、共同で作品を作ることに。全国津々浦々の品々とおいしいものに飽くなき探求心を見せ、唯一「お取り寄せ」の趣味が合うという共通点から、徐々に心を開いていっている2人の、笑えて時にグッとくる新感覚グルメコメディードラマだ。放送が始まると、正反対な2人の掛け合いの面白さや登場人物たちの期待値を上回るキャラの濃さ、そして、食欲がそそられる、数々のお取り寄せグルメの登場で、放送中はトレンド入りもするなど、多くの話題を集めている。

 そんな中、高岡が演じるのは、榎村の憧れの存在で、過去に榎村と共同で小説を描いた美人でグラマーな作家・壇ノ浦蜜子。本作において、たびたびキーポイントとして出てくる、蜜子との合作でのトラウマ。蜜子の登場により、物語がどのように展開していくのか期待が高まる。

 高岡は「向井さんと北村さんという、絶妙な組み合わせのお二人が、どのような役作りをしているのか、現場に行くのが楽しみでしかありませんでした。短い期間での撮影でしたが、向井さんと2人のシーンは緊張感に包まれつつも、少しコミカルな要素もあって、皆さまにはドキドキと共に楽しんで見ていただけるものになっているのではないでしょうか。期待して待っていてくださいね」と本作への出演を喜び、見どころを伝えている。

 さらに、番組オリジナルグッズの発売が決定。劇中で榎村、中田が使用するマグカップや、「トラネコ宅配便」のロゴがかわいい養生テープ、動画視聴に役立つスマートフォンスタンドなど、さらにドラマが楽しめるラインアップとなっている。

 また、オリジナルグッズの発売を記念して、ポップアップストアをマンガ展渋谷(MAGNET by SHIBUYA109内5階)(https://www.manga10.com/event/1758/)で開催。オリジナルグッズの販売はもちろん、ドラマ撮影で使用した美術品やシーン写真のパネル展示など、ここでしか堪能できない内容となっている。今後も原作イラストを使用したオリジナルグッズの販売が予定されている。

 WEB販売は「テレ東本舗。WEB」(https://shop.tv-tokyo.co.jp/shop/c/c1020am?utm_source=media&utm_medium=referral&utm_campaign=otoriyose0516)で既に開始され、店舗販売は5月下旬から「テレ東本舗。東京駅店」と「テレビ局公式ショップ ~ツリービレッジ~」「ポップアップストア」で順次スタート予定。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.