News ニュース

「ぐるナイ」同級生コンビ・増田貴久&松下洸平が今夜もバチバチ? 第4戦目でついにピタリ賞!2021/03/04

 日本テレビ系で本日3月4日に放送する「ぐるぐるナインティナイン」(木曜午後7:56)では、「グルメチキンレース・ゴチになります!22」第4戦目にして、ついにピタリ賞が出る。同級生コンビ・増田貴久と松下洸平の競り合いも見どころだ。

 今回は人気お笑いコンビ・かまいたちゲストに迎え、豪快なグリル料理に繊細なフレンチを掛け合わせた表参道の人気店「バー&グリル ダンボ」を舞台に、設定金額1万5000円のゴチバトルを繰り広げる。

 トークテーマは「私のレベチなところSP」。かまいたち・山内健司は「歯笛がレベル違いにできます」と特技をバラエティーで初披露する。そんな山内を応援するため、ミュンヘン国際音楽コンクール入賞のウェールズ弦楽四重奏団メンバーを招待。世界レベルの演奏との夢のセッションで披露するも、メンバーからまさかの大逆風が吹く。

 一方、松下は、以前の放送で特技の料理(キャベツの千切り)を見せるも、その腕前を疑われたことがトラウマになっていることを明かす。しかし、増田から「作ってほしいな、スペアリブ」などと料理の話題を振られ、今回もいじられてしまう!? 今回はリベンジを兼ね、もう一つの特技“体内時計”を披露。どれだけ体内時計が正確なのかを試すため、4人で会話をしながら60秒当てに挑戦。その結果は?

 中条あやみは、映画「チアダン」のチアガール役で鍛えた体の柔軟性を披露。映画さながらのチアダンスパフォーマンスも。さらに、ノブは“レベチなあごの柔らかさ”を主張。その軟度を確認するため、ソーシャルディスタンスを取って、突っつき棒であごをチェック。すると、関西の血が騒き、中条はあごではないところを突っついてみせるなど、ボケ放題。ノブは「世界一楽しい」「今日もう俺が払います」とメロメロになってしまう。

 結果発表では、羽鳥慎一の「ピタリ賞出ちゃいました!」という言葉に一同大興奮。全員が自信をのぞかせるも、かまいたちは「こんなドキドキ、M-1以来!」と緊張しまくりの様子。新加入した松下は「僕もニュースになりたい」と力強く祈り…。ピタリ賞は一体誰だ?


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.