News ニュース

大倉忠義が「全力!脱力タイムズ」初登場。「あんなに高いテンションでテレビに出たことがない」と不安を吐露2021/01/07

 関ジャニ∞の大倉忠義とラランドのサーヤが、フジテレビ系で1月8日放送の「全力!脱力タイムズ」(金曜午後11:00)に出演する。

 同番組は、世界各地の最新ニュースや日本で論点となっている問題を、有識者たちが独自の視点から読み取り、思わず“脱力”するような切り口で解説する新感覚のニュースバラエティー。オープニングでは、サーヤのことを知らないという大倉に対して、MCのアリタ哲平(くりぃむしちゅー・有田哲平)が、お笑い芸人をしながら広告代理店にも勤務しているなど、サーヤの紹介を始める。大倉はその一つ一つの紹介に対して、これまでテレビなどで見せたことのないハイテンションなツッコミを入れまくっていく。しかし、ツッコミのテンションが高い割には、そのポイントはずれていているという展開に。

 今回の特集は「波乱万丈!成功者たちの逆転人生」。番組では、苦しい逆境を乗り越え、大成功を収めた人たちの人生をドラマで再現。彼らがいかにして逆転したのか、そしてそこに隠された成功の秘けつを考えていく。

 アリタが、Facebook創業者のマーク・ザッカーバーグ氏と実業家の前澤友作氏の逆転人生を、ボードを使って解説しようとすると、大倉はサーヤをしのぐ速さで、次々とボードの内容のミスにツッコんでいく。しかし、そのツッコミのタイミングが早すぎてアリタは困惑。「あんなテンションでツッコんだことがないので、自分でも知らない“えらい高い声”が出てしまいました(笑)。そのせいで、収録中に自分を見失いました(笑)」と語った大倉のツッコミには注目だ。

 続いて、成功者たちの逆転人生を再現ドラマで見ていくことになるが、アリタはサーヤに、年末年始で多忙だったため、スタッフのミスが出てくるかもしれないので、おかしな点があれば指摘をしてほしいと依頼。明らかにおかしな内容の再現ドラマに、ここぞとばかりにサーヤはツッコミを入れまくるが、オープニングからハイテンションなツッコミを入れ続けていた大倉の様子がおかしく、今度はサーヤが困惑。大倉自身の逆転人生も再現ドラマで見ていくが、その内容にサーヤは驚がく。さらに、その再現ドラマを見た大倉のリアクションにもサーヤは驚かされる。

 番組初出演の大倉は「もう少しライトなイメージをしていたのですが、昨日、台本をいただいて、“これ、どうしようかな”と。普段、見ているよりは、カロリーが高くてびっくりしました」と、この番組ならではの洗礼を受けた様子。収録では「あんなに高いテンションでテレビに出たことがないので難しかったです。事前の打ち合わせで、ディレクターさんから“新しい大倉さんを出していきましょう”と謎の言葉を言われたんですが、ほぼ初対面のディレクターさんだったので、俺の何を知っているんだろうと不安になりました」と苦笑い。

 共演した有田に関しては「有田さんのトーンで収録が始まるので、まずはそのトーンを指標にさせていただきました。収録中は、随所でリードしてくださって本当にありがたかったですけど、しょっちゅう出たい番組ではないですね(笑)。精神的にキツいです(笑)。だからこそ、毎週やられている有田さんはすごいなと思いました」と感激し、サーヤには「かわいかったです。一番大変な役回りなのに、本当にしっかりされていらして感心しました。今回、僕自身は一風変わった立ち位置でしたけど、それに対してリアクションしなければならないサーヤさんは本当に大変だったと思います」とねぎらった。

 最後に「関ジャニ∞のことも扱っていただきましたし、ファンの皆さんには喜んでいただけるかなと。『全力!脱力タイムズ』らしい扱い方でしたけど、僕たちのファンは耐性がついていますし、冗談を冗談として受け止めてくれるので大丈夫だと思います(笑)」とメッセージを寄せた。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.