News ニュース

「24時間テレビ43」“おうちQTube”シャトルキャッチに北山宏光&狩野舞子が挑戦! ギネス記録を達成したのは?2020/08/23

 現在、日本テレビ系で放送中の「24時間テレビ43『愛は地球を救う』 」(8月22日午後6:30~23日午後8:54)。V6・井ノ原快彦、NEWS・増田貴久、Kis-My-Ft2・北山宏光、ジャニーズWEST・重岡大毅、King & Prince・岸優太をメインパーソナリティーに迎え、「動く」をテーマに東京・両国国技館からさまざまな企画を生放送。昨日22日には、歌舞伎役者の市川海老蔵が日本全国に元気を届けるために企画した、一夜限りのスペシャル歌舞伎パフォーマンス「市川海老蔵 広末涼子 柳葉敏郎が動く 失われた日本の夏、ふるさとの祭り」や、重岡が主演を務めたスペシャルヒューマンストーリー「誰も知らない志村けん -残してくれた最後のメッセージ-」を放送。さらに、「嵐にしやがれ 24時間テレビスペシャル」では「メインパーソナリティー記念館」と題し、メインパーソナリティーの人生を深掘り。また、「フライングディスク最速リレー」のギネス世界記録達成を目指し、嵐と対決を繰り広げるなど、笑いと感動の場面が次々と届けられた。

 今回の放送では同系バラエティー「世界の果てまでイッテQ!」の人気コーナー“ロッチ中岡のQTube”の特別編として、「おうちでできるギネス世界記録」に芸能人やアスリートたちが挑戦。第2弾は北山が「1分間バドミントンシャトル箸キャッチ」に挑んだ。

 飛んできたシャトルを1分間に何個箸でつかめるかというもので、これまでのギネス記録は52個。サッカー推薦で高校進学するなど、運動神経の高さを誇る北山は「なんか知らないですけど自信はある」と楽観的。練習での初挑戦の記録は24個だったが、1時間もすると上達の兆しが現れ、北山もその成果に「ジャニーズ的な!」と満足な様子を見せた。

 北山は本番で「生という状況にどう打ち勝つか」と気を引き締めて臨んだが、結果は39個に終わった。北山は「本番って魔物がいますね。こんなことがあるんですね…」と肩を落とした。

 そして、続く第3弾として同種目に元バレーボール選手の狩野舞子も、現役バドミントン選手の藤井瑞樹のトスで挑戦。練習ではいきなり記録に迫る数字を出すが、オリンピックメダリスト同士のコンビは「満足はしてません」と気を引き締め、両国国技館へ乗り込んだ。そして、ジャニーズWESTも応援に駆けつけてのチャレンジでは、正式記録55個をたたき出してギネス記録を達成。藤井は「メダルを獲得した時よりうれしい」と歓喜の声を上げた。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.