News ニュース

「24時間テレビ43」志村けんさんが愛した曲を重岡大毅が生演奏!2020/08/22

 日本テレビ系では「24時間テレビ43『愛は地球を救う』 」(8月22日午後6:30~23日午後8:54)を生放送。V6・井ノ原快彦、NEWS・増田貴久、Kis-My-Ft2・北山宏光、ジャニーズWEST・重岡大毅、King & Prince・岸優太をメインパーソナリティーに迎え、「動く」をテーマに東京・両国国技館からさまざまな企画をおくる。“コントの神様”と呼ばれ、日本中に愛されたコメディアン・志村けんさんの知られざる素顔をドキュメントやドラマ、そして彼が愛した音楽を通して描いていくスペシャルヒューマンストーリー「誰も知らない志村けん -残してくれた最後のメッセージ-」や、フィギュアスケートの羽生結弦選手がコロナ禍で“動いたこと”を明かしていくリモートインタビュー企画など、テーマに沿って2日間にわたって届けていく。

 先ほど放送された「24時間テレビ43 スペシャルヒューマンストーリー『誰も知らない志村けん ―残してくれた最後のメッセージ―』」。同系バラエティー「天才!志村どうぶつ園」のスタッフや、周りの人たちが目撃した志村けんさんの知られざる素顔や胸の中に秘めた“思い”をドラマパートやドキュメント映像、そして志村さんが愛した音楽を通して描かれた。

 クライマックスでは、生前、志村さんが大好きだったというThe Beatlesの名曲「LET IT BE」を重岡がピアノで生演奏。重岡の演奏にあわせ、井ノ原らメインパーソナリティーや、志村さんとゆかりのある土屋アンナ、DAIGO、ダチョウ倶楽部、近藤春菜、滝沢カレンが合唱。感動のスペシャルヒューマンストーリーを締めくくった。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.