News ニュース

Aぇ! groupが「24時間テレビ43」関西スペシャルサポーターに就任。「なにわ男子の勢いに続きたい!」2020/08/04

 8月22~23日に放送される日本テレビ系のチャリティー番組「24時間テレビ43」(午後6:30〜翌午後8:54)の読売テレビスペシャルサポーターとして、関西ジャニーズJr.のAぇ! groupの出演が決定。その就任インタビューが行われ、6人が番組に対する思いや意気込みを語った。

 Aぇ! groupは、正門良規、末澤誠也、草間リチャード敬太、小島健、福本大晴、佐野晶哉の6人からなる関西ジャニーズJr.内のグループ。6人は「動く」をテーマに、スペシャルサポーターとして関西から視聴者に愛を届ける。

 スペシャルサポーターとしての出演決定に、末澤は「驚きましたが、去年はなにわ男子、そして今年はAぇ! groupがやらせていただけるのは光栄です。『24時間テレビ』を通してAぇ! groupも成長したいし、僕たちから少しでも視聴者の方に温かさ、ぬくもりを伝えられたらいいなと思います」と意気込みを語り、草間は「『24時間テレビ』は、ジャニーズが関わっているイメージがあるので、出演するのは夢でした。正直、去年のなにわ男子がうらやましかったので、『おお、ついに僕らに来たか!』とうれしかったですね」と笑顔を見せる。

 佐野は「僕が小学生の頃、2012年の『24時間テレビ』で、当時、嵐の松本潤くんが指揮を勉強するために指揮者の方のもとを訪ねる企画があったんです。僕はその時、その指揮者の方がプロデュースするオペラに出演していて、僕が歌っている姿を見た松本くんが『お前、よかったよ』ってハグしてくれたんです。松本くんは、僕が生まれて初めてお会いした芸能人で、『24時間テレビ』が生まれて初めて見たテレビ収録です。だから今回は自分が出演する側になり、感慨深いです」と番組との意外な縁を明かした。

 昨年は、同じく関西ジャニーズJr.のなにわ男子がサポーターを務めたが、その様子はしっかりチェックしていたそうで、正門は「なにわ(男子)のみんながチャリTシャツを着ているのを見て、『すごいな!』と思ったし、すごく力を注いでいるのを感じたので、仲間として刺激を受けました。そんなポジションに、今年も関西ジャニーズJr.から選んでいただいた。このバトン、来年にしっかりつなげていけたらいいなと思います」と気合を入れる。すると末澤が「さっき6人で、チャリTシャツを着て『Aぇ! group』と書いたパネルの前でガッツポーズして写真撮影してもらったんですが、『あ、ジャニーズしてるな』って思いました。僕らは、激辛料理を食べたりビリビリを食らったりというのが多くて、なかなかガッツポーズで撮影することがないんです(笑)。あらためてジャニーズやなって実感させていただきました」と語り、メンバーを笑わせた。

 スペシャルサポーターとして頑張りたいことを聞かれる、正門は「ライブです」ときっぱり。「ジャニーズとして僕たちができるパフォーマンスを注ぎ込みたいです。それに、この期間があったから『やっぱり曲の力、歌の力ってすごい』とあらためて思えたので、僕らもパフォーマンスという形で皆さんを盛り上げたいです」と意欲を見せ、草間は「僕は『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)に出演しているので、顔を知ってくれている方は多いかなと思うんです。だから、『あ! あの子、こんなところに出てる!』と注目してもらえたら」とアピール。

 また、これまでの番組内の企画で印象的だったものを、福本は昨年の「嵐×高校生 ブラスバンド甲子園」をピックアップ。「応援の力ってすごいなと思いましたね。高校生のエネルギーと、嵐さんのオーラ。まさに『24時間テレビ』でしか見られないコラボだったので、それがすごく印象に残っています」と振り返り、佐野は「関ジャニ∞さんと嵐さんが2組で対決したことがあったと思うんですが、2組がそろうのをあまり見たことがなかったので、僕にとっては夢のコラボでした」と振り返った。

 さらに、末澤はグループ内で衣装を担当していることもあり、チャリTシャツを挙げ、「大野(智)くんがチャリTシャツのデザインをしていたので、自分もいずれそういうことに挑戦してみたいなと思いました」と目標を掲げると、草間が「じゃあ、僕はそのTシャツの絵を描きたいと思います。(末澤は)絵が下手なので」と名乗り出ると、末澤も「一緒にやるか!?」と共同作業に意欲を見せた。

 今年のテーマである“動く”にまつわるエピソードでは、草間が「最近、家をバリアフリーにしようということで、大きなお金が動きました(笑)」と自宅のバリアフリー計画を明かして驚かせると、末澤は幼なじみの第2子誕生を挙げ、「奥さんが妊娠している時に、幼なじみがエコーの動画を送ってくれて。赤ちゃんが動くエコーをリアルに見たのは初めてでしたし、幼なじみの子どもということもあって感動しました。その子、今日産まれました!」と明かし、メンバーから拍手が湧く一幕も。また、正門は「自粛期間中に人生最大体重の64kgまで増えましたが、今は58kgまで落としました。頑張りました」とダイエットに成功したことを挙げた。

 そして、「全力で『24時間テレビ』をサポートし、Aぇ! groupを覚えてもらうのは一つの目標。Aぇ! groupでよかったねと思ってもらえるように爪痕を残したいです」(小島)、「またAぇ! groupを見てみたいなとか、次はコンサートを見てみたいなとか、少しでも興味を持っていただきたいです」(末澤)、「『この子ら、ずっと全力やな』とか『ジャニーズなん? この子ら見てたら元気が出てきたわ』と。それがいろんなお茶の間で言われるように、僕らの熱意を伝えたいです」(草間)、「昨年の『24時間テレビ』で、なにわ男子がその後に目に見えてすごい勢いが出ていたので、僕らもそうなれるようにいいものにしていきたいです。正門くんがさっき、『いただいたバトンをつなげるように』と言っていましたが、僕はバトンを持ったままで(笑)。『Aぇ! groupが絶対必要!』と思ってもらえるくらい頑張りたいです!」(佐野)などと、番組に懸ける思いを語った。

 番組での関西ローカル枠は、8月23日午前11:24頃(予定)、午後4:59頃(予定)。22日も随時中継の枠がある。さらに、22日午後1:30からは、事前生特番も予定されている。

 また、「24時間テレビ43」の会場で毎年行われていた“メインパーソナリティーや出演者が会場で直接、皆さまをお迎えする様子”をイメージしたコンテンツ「お家で動く! 触れ合える!? 24時間テレビスマホAR」がリリースされた。

 日本テレビが独自に開発したスマートフォン向けARアプリ「mixta AR」(https://mixta.pro/)でコンテンツを購入すると、ARメインパーソナリティーの井ノ原快彦(V6)、増田貴久(NEWS)、北山宏光(Kis-My-Ft2)、重岡大毅(ジャニーズWEST)、岸優太(King & Prince)が現れ、スマートフォンのカメラを通して握手ができる。放送当日には、5人の新しいコンテンツや、そのほかの出演者によるコンテンツも続々追加予定。オンエアを見ながら楽しむことができる。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.