News ニュース

相葉雅紀が「24時間テレビ43」のスペシャルヒューマンストーリーに出演決定! 2020/08/01

 8月22日~23日に放送される日本テレビ系のチャリティー番組「24時間テレビ43『愛は地球を救う』」(午後6:30〜翌午後8:54)の“スペシャルヒューマンストーリー”として放送される「誰も知らない志村けん -残してくれた最後のメッセージ-」(22日午後9:00頃)に、相葉雅紀が出演することが決まった。

 志村けんさんが“園長”を務める「天才!志村どうぶつ園」(同系)の“飼育係”として、放送スタート時から志村さんと共に番組を引っ張ってきた相葉。亡き志村さんとたくさんの時間を共有した彼が、どんなシーンで、どのような形で登場するのか期待が寄せられる。

 今年3月、惜しくも天へと旅立った志村さんは、自分をさらけ出すことをよしとしていなかった。しかし、16年前、ある出来事によって長く徹底してきた自身のルールを変えることとなる。番組は、決して誰も知らなかった志村さんの「思い」をドキュメント映像とドラマ、そして志村さんが愛した音楽を通して描いていく。なお、ドラマパートの主演を務めるのは、同番組メインパーソナリティーの重岡大毅。重岡は、志村さんの近くで、彼を見守ってきたディレクターを演じる。

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.