News ニュース

「24時間テレビ43」ミルクボーイが“井ノ原快彦”ネタを披露! 北山宏光もあのキャラとのコラボに挑戦!!2020/08/22

 日本テレビ系では「24時間テレビ43『愛は地球を救う』 」(8月22日午後6:30~23日午後8:54)を生放送。V6・井ノ原快彦、NEWS・増田貴久、Kis-My-Ft2・北山宏光、ジャニーズWEST・重岡大毅、King & Prince・岸優太をメインパーソナリティーに迎え、「動く」をテーマに東京・両国国技館からさまざまな企画をおくる。“コントの神様”と呼ばれ、日本中に愛されたコメディアン・志村けんさんの知られざる素顔をドキュメントやドラマ、そして彼が愛した音楽を通して描いていくスペシャルヒューマンストーリー「誰も知らない志村けん -残してくれた最後のメッセージ-」や、フィギュアスケートの羽生結弦選手がコロナ禍で“動いたこと”を明かしていくリモートインタビュー企画など、テーマに沿って2日間にわたって届けていく。

 「24時間テレビ43」では、さまざまな同系人気番組とのコラボを実施。実力派芸人が自慢のネタを披露する「エンタの神様」とのコラボでは、陣内智則、サンドウィッチマン、北山がスペシャルMCを務める「エンタで24時間」として、特別仕様で縦軸企画として届けられる。

 トップバッターを務めたのは大ブレーク中のミルクボーイ。メインパーソナリティーのキャプテンを担う井ノ原をネタに漫才を披露。「地球で一番優しそうな顔で、誰からも愛される笑顔」「カブトムシが好きすぎて、地域の子どもたちに配っている」「(井ノ原の)下の名前で呼んでいる人を見なことがない」などと続け、井ノ原たちを笑わせた。さらに、「(自宅の)和室の障子を自分で張り替えた」「早起きが得意で、(朝の帯番組の担当から退いた)今でも朝5時起き」と井ノ原情報をふんだんに盛り込んで、ネタを締めくくった。ネタ終了後、井ノ原は「めちゃくちゃうれしい」と喜び、「ほとんど本当! よく調べたね」と驚きも見せた。

 「エンタで24時間」には、かまいたち、どぶろっく、EXIT、ぺこぱらも登場も予定。さらに、北山も同系「有吉の壁」で話題を呼んでいるあのキャラクターとの共演でネタに挑戦する。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.