News ニュース

「24時間テレビ43」“おうちQTube”でイモトアヤコ&みやぞんがギネス世界記録達成!2020/08/22

 日本テレビ系では「24時間テレビ43『愛は地球を救う』 」(8月22日午後6:30~23日午後8:54)を生放送。V6・井ノ原快彦、NEWS・増田貴久、Kis-My-Ft2・北山宏光、ジャニーズWEST・重岡大毅、King & Prince・岸優太をメインパーソナリティーに迎え、「動く」をテーマに東京・両国国技館からさまざまな企画をおくる。“コントの神様”と呼ばれ、日本中に愛されたコメディアン・志村けんさんの知られざる素顔をドキュメントやドラマ、そして彼が愛した音楽を通して描いていくスペシャルヒューマンストーリー「誰も知らない志村けん -残してくれた最後のメッセージ-」や、フィギュアスケートの羽生結弦選手がコロナ禍で“動いたこと”を明かしていくリモートインタビュー企画など、テーマに沿って2日間にわたって届けていく。

 今回の放送では同系バラエティー「世界の果てまでイッテQ!」の人気コーナー“ロッチ中岡のQTube”の特別編として、「おうちでできるギネス世界記録」に芸能人やアスリートたちが挑戦。第1弾は、イモトアヤコとみやぞんが「1分間フライングディスク背面キャッチ」に挑んだ。

 多忙な2人はなかなかスケジュールが合わず、一緒に練習できたのはなんと1回だけ。そして、越えなければならない記録は51枚。チャレンジを前に、イモトは「みやぞんが最強で最高のパートナーなので、安心して思いっきり投げたいと思います」と意気込みを語る。それを受け、みやぞんは「イモトさん、その言葉そっくりそのままお返ししますよ!」と笑顔を見せ、2人の絆が垣間見える場面も。

 公式認定員のカウントダウンを皮切りに、挑戦がスタート。2人は驚異の集中力を見せ、30秒経過時点で27枚を突破。世界記録を上回るペースで枚数を積み重ねていく。チャレンジ後半、イモトはさらなる安定したスローイングを見せ、それをみやぞんが確実にキャッチしていき、記録への期待が高まった。

 結果は55枚で現行記録を4枚上回り、見事にギネス世界記録を達成。この記録は2人の中でも最高記録で、まさに本番での勝負強さを見せた。ソーシャルディスタンスを保ちながらの“エアハイタッチ”で喜びを分かち合う2人。さらに、みやぞんは感想を聞かれると「やってやったぞ!」と“みやぞん節”で喜びを表現した。

 いきなりの世界記録達成となった今回の挑戦。続くチャレンジに向け、幸先のいいスタートとなった。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.