News ニュース

King Gnuの新曲「雨燦々」が「オールドルーキー」主題歌に。「今までの自分たちにはない、新しいラインの楽曲に仕上がりました」2022/06/21

 King Gnuの新曲「雨燦々」が、TBS系で6月26日にスタートする連続ドラマ「オールドルーキー」(日曜午後9:00、初回は25分拡大)の主題歌に決定した。

 ドラマは、サッカー以外のスキルや経験が何もない、どん底に追い込まれた主人公・新町亮太郎(綾野剛)が、一生懸命に新たな目標に向かって生きるヒューマンドラマ。それと同時に、もう一度娘が誇れる父親になるために37歳の新人が奮闘する家族再生の物語となる。「HERO」シリーズや「海猿」シリーズ(ともにフジテレビ系)、NHK連続テレビ小説「まんぷく」など、数々の人気ドラマで丁寧な人物描写と温かい物語を作り上げてきた福田靖氏脚本による完全オリジナル作品で、これまで、芳根京子、中川大志、岡崎紗絵、増田貴久(NEWS)、生田絵梨花、稲垣来泉、泉谷星奈、高橋克実、榮倉奈々、反町隆史の出演が発表されている。

 King Gnuが本作のために書き下ろした「雨燦々」は、初回の放送で初解禁。メンバーの常田大希は「お話をいただき脚本を読み込んでいくうちに、登場人物たちの魅力に引き込まれて時間を忘れて読みふけってしまったのが、いい思い出です。こんなポジティブなエネルギーに満ちた作品に力を添えられたことをとてもうれしく思っております。意外にもKing Gnuとしては剛ちゃんとの初作品になりますね! われわれとしましては今までの自分たちにはない、新しいラインの楽曲に仕上がりました。聴いていただくのが楽しみです。どうぞよろしく!」とメッセージを寄せている。

 主演の綾野は「『オールドルーキー』にとって最後のピースがそろいました。誰一人として孤独にならぬよう照らしてくれるきらめき。いつだって寄り添ってくれる力強い愛。そして涙以上に染み込む雨がこんなにもあったかいなんて。また僕らをまぶしい世界へと導いてくださいました。これからの時代を切り開き、生きる人すべてへふりそそぐ応援讃歌。ここに誕生です!」と楽曲の素晴らしさを語っている。

 また、新町が働くスポーツマネージメント会社「ビクトリー」のイメージキャラクターを大人気クリエーター・にしむらゆうじが描き下ろすことも決定。にしむらは「ごきげんぱんだ」や「こねずみ」など、かわいいだけでなくユーモラスで親しみやすいキャラクターが人気のイラストレーターで漫画家。これまでさまざまな企業とコラボしているが、ドラマとコラボしてキャラクターを描き下ろすことは、今回が初の試みとなる。

 「ビクトリー」のイメージキャラクターは、その社名をもじって“鳥(トリ)”がモチーフ。にしむららしい、ゆるい雰囲気のキャラクターで思わず、めでたくなるような表情をしている。このキャラクターはLINEスタンプをはじめ、番組コラボグッズの発売もされる。中でも、カフェマグやダブルウォールタンブラーなどは、ドラマの中で「ビクトリー」の社員たちも愛用している。商品は、6月24日午後0:00から、TBSショッピングで販売開始を予定している。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.