News ニュース

神尾楓珠、「めざましテレビ」エンタメプレゼンター就任。「朝がそんなに得意ではないのですが、笑顔で頑張りたいと思います」2021/10/26

 神尾楓珠が、フジテレビ系の朝の情報番組「めざましテレビ」(月~金曜午前5:25)の11月のマンスリーエンタメプレゼンターを務めることが分かった。出演は11月2・9・16・23日を予定している。

 午前6時台のエンタメコーナーをはじめ、「イマドキ」「めざましじゃんけん」、生原稿読みなどを行い、7時台からはMCとして番組終了まで登場する神尾は、エンタメ担当の軽部真一アナウンサーと共に、さまざまなエンタメニュースを伝える。

 このたびの抜てきに、神尾は「“朝、早いだろうな”と思いました。そして、生放送の経験がまだ少ないので“不安だな”と。不安が大きかったです」と緊張気味だが、「難しそうですけど、原稿読みをやってみたいです。エンタメ担当の軽部さんは優しそうな印象があるので、いろいろと助けてもらえるかなと思っています。また、お天気担当の阿部華也子さんはドラマで共演しているのですが、共演者のボケに毎回ちゃんとツッコミを入れているのを見て、すごいなと思っています。鋭いツッコミはちょっと怖いですが…頑張って応えたいです」と意気込んでいる。

 ちなみに、同番組に関しては「“きょうのわんこ”は、僕が生まれる前から放送している企画ですよね。僕は実家でイヌを飼っているので、毎朝学校に行く前に見ていました。“きょうのわんこ”が始まったら、“もう家を出ないと!”と思っていたのを覚えています」とコメント。

 そして、「僕は朝がそんなに得意ではないのですが、皆さんに元気を届けられるように、朝から笑顔で頑張りたいと思います。よろしく願いします!」と気合十分だ。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.