博多ニュース一覧

11月13日、福岡県筑後市のタマホームスタジアム筑後(タマスタ)で「プロ野球12球団合同トライアウト」(合トラ)が行われ、各チームから戦力外とされた48人(投手29人、野手19人)が参加。バックネット裏に陣取ったスカウトたちが目を光らせる中、シートバッティング方式で投手と野手が対戦し、それぞれの持ち味をアピールしていた。

もっと見る

11月17日の放送は、鍋を使った蒸し料理「豚しゃぶと秋野菜の簡単蒸し」を紹介する。材料は豚肉、小松菜、しめじ、もやし、ニンニク。これを鍋の中に重ねて蒸し煮にするだけだが、入れる順番にコツがあった。さらに、水は一滴も入れず、日本酒を注いで酒蒸しに。味付けも塩のみで仕上げる。

もっと見る

TNCテレビ西日本は自社制作した「絶好釣!九州釣り天国(パラダイス)」を、11月17日(午後2:00)にFNS九州・沖縄8局のブロックネットで放送する。ロンドンブーツ1号2号・田村亮らタレントたちが、九州各地のポイントにおいて釣りに挑戦する特番で、今回が4回目。沖縄編と宮崎編の2部構成でおくる。

もっと見る

RNB南海放送では開局65年の記念番組として、愛媛県で語り継がれてきた「民話」をベースにしたオリジナルのミニドラマ「民話DEドラマ」(水曜午後8:54<全12話>)を放送している。脚本・監督は岩城一平。出演は「劇団 P.S みそ汁定食」の主宰・桝形浩人、劇団員の松本久美、アイドル・ひめキュンフルーツ缶としてメジャーデビューを果たし、現在は新たなライブユニット・トライシグナルで活動している奥村真友里ほか。“オール愛媛”のスタッフ・キャストで制作されている。現在、同局エリアだけでなく動画サイト「GYAO!」でもキャッチアップ配信中。高いエンターテインメント性をもった作品に仕上がっており、愛媛在住の人のみならず家族みんなで楽しめるドラマとなっている。

もっと見る

10月某日、福岡市・天神で2019年1月13日に開催される「アユタヤ絆駅伝」の告知イベントがRKB毎日放送の主催で行われた。この駅伝は2017年に日本とタイの修好130周年を記念して始まり、次回で3回目の開催となる。世界遺産の街・アユタヤのアユタヤ歴史公園内に設けられた約16キロのコースを、日本人とタイ人で混合チームを組みタスキをつなぐユニークな大会だ。

もっと見る

KBC九州朝日放送は2019年3月から放送する「~博多に生まれ 90年のありがとう~明月堂 特別企画 ラジオドラマ『博多っ子純情』」の出演者オーディションを開催。18年10月26日、同局のラジオスタジオで行われた演技審査に、書類審査の通過者93人が臨んだ。

もっと見る

月1回のペースで放送しているNHK-FM(九州・沖縄ブロック)の「JO“C&K” presents『がめにラジオ』」。10月26日にオンエアされた様子を、11月9日午後11:55からNHK総合テレビ(九州・沖縄ブロック)でも放送する。タイトルは「JO“C&K” presents『がめにテレビ』」。

もっと見る

RKB毎日放送は、10月30日から新番組「よしもと天神1丁目!」(火曜深夜1:25)をスタートさせる。舞台は、福岡市中央区天神の「よしもと天神ビブレホール」。福岡よしもと芸人のネタはもちろん、楽屋トーク、若手発掘など、さまざまな企画が展開される予定だ。その記念すべき1回目の公開収録に登場したのは、同番組でMCを務めるサカイスト。この博多ニュースでもこれまでに何度も登場した兄弟漫才コンビだ。

もっと見る

10月28日の放送は、前回に引き続きロバートと和牛が全員集合するスペシャル版の後編だ。10月21日の放送では山口・下関市の唐戸市場で旬の食材をセレクト。馬場ちゃんが作った「ふぐチャーハン」と「ふぐのスープ」に一同感激していた。

もっと見る

10月27日の放送は「サンマとナスの肝ソース&長芋とおからの親父ポテサラ」を紹介する。一度火入れを加えた後に貯蔵した日本酒を指す「ひやおろし」。秋においしいといわれる「ひやおろし」は、フレッシュな味わいの「生酒」に比べ、程よく熟成されたまろやかな味わいが特徴だ。

もっと見る
PAGE TOP