Feature 特集

クローゼットの中で2人きり!?「#リモラブ〜普通の恋は邪道〜」第5話で美々と青林が大接近2020/11/11

 波瑠さん演じる強気だけど恋愛に奥手な産業医・大桜美々が、オンラインゲームで知り合った顔も名前も分からない相手に恋をする恋愛弱者ラブコメディー「#リモラブ~普通の恋は邪道~」(日本テレビ系)。11月4日放送・第4話で、ついに美々が “檸檬=青林風一(松下洸平)” の方程式にたどり着きました。そして、青林と我孫子沙織(川栄李奈)のカップルにも変化が…。

 五文字順太郎(間宮祥太朗)とのおうちデートの最中、さよならを伝えたはずの檸檬から突然届いたメッセージ。「草モチさんは、好きな人いますか」という檸檬からの問いかけから始まった恋愛話の中で、美々は檸檬の正体が青林であると確信を得ます。

 そんな青林は、我孫子のセフレ問題を巡って悩みまくり。意気消沈な様子を心配した朝鳴肇部長(及川光博)は、彼を精神科医・富近ゆり(江口のりこ)のもとに連れて行き、話を聞いてもらうよう勧めます。そこには美々も同席。「僕の友人の話なんですが…」という枕詞から恋愛相談会が始まり、青林は恋愛の価値感をすり合わせられず、彼女と分かり合えないことを吐露しました。「ホントに好きってどういうのを言うんですかね…」と、恋愛特有の出口の見えない迷路に入ってしまった様子。

 皆さんにとっての「本当の好き」とは、どのようなものですか? 劇中では富近先生が「人でなくてもものでも、ぽっかりと空いた心の穴を埋めるもの」と語っていましたが、自分の力だけでは満たせない何かが確かにあるように思います。ただ刺激的なだけでなく、ただ楽しいだけでなく、心に空いた穴の凹凸に対して、パズルのようにぴったりと収まってくれる人こそ、本当に好きになれる相手なのかもしれないと考えさせられました。

 一方、八木原大輝(髙橋優斗)と乙牧栞(福地桃子)のカップルはというと、栞の亡き母の誕生日に合わせ、栞の父・ひろ吉(西堀亮)に交際を報告し、無事許しを得ます。そんな幸せいっぱいな場面に居合わせた美々と五文字。2人の真っすぐな恋愛を目の当たりにした五文字は、美々に自分は“檸檬”ではないことを正直に告白し、謝罪します。美々に別れを告げられるも「僕、前よりずっと美々先生のこと、いいなって思ってるんで」と美々への思いを再燃させるのでした。

 その頃、青林と我孫子の関係にも終止符が打たれていました。セフレの存在に戸惑う青林の様子を見かねた我孫子が、別れを切り出したのです。しかも、我孫子から体目当てだったことを明かされ、青林は驚きを隠せず…。あっさりと去っていく我孫子を見送っていると、青林のスマートフォンに着信が。その主は青林の父・菊太郎(山崎一)で、実はその日、息子の彼女に会うべくGo Toトラベルを利用して、岩手の実家から上京していたのです。

 菊太郎との会話では地方なまりで話す青林。その口調は、彼の優しく温厚な性格が際立つように感じられました。翌日、菊太郎が「鐘木パルプコーポレーション」を訪ねて来るも、エンランスでまさかのぎっくり腰に。助けに向かった美々は落ち着くまで腰をさすり続け、そんな美々の優しさに触れた菊太郎は「優しい先生だ、ずっとさすってくれた」と感謝。迎えに来た青林に、そのことをうれしそうに話すのでした。

 その夜、美々は新幹線の見送りから戻って来た青林と2人きりで少し話すことに。「誤解してました、美々先生のこと」と、健康管理室の独裁者と呼ばれていた美々の印象の変化を素直に語る青林。さらに「ホントは優しくて、魅力的な人なんだろうなあって」と続け、もしや2人はいい感じになるのか…? と思いきや、最終的には「五文字のこと、よろしくお願いします!」と、青林に五文字との恋を応援される美々。

 なかなかかみ合わない恋の矢印。一体美々の恋はどこへ向かってしまうのでしょうか。

11月11日放送・第5話

 第5話から、美々は“草モチ”と“檸檬”としてややこしく絡み合った糸をほどくため、行動を開始します。「青林だけはイヤだった…はずなのに…」とモヤモヤしつつも、美々は自分が“草モチ”であることを青林に気付かせようと決意。…するも、なんだかんだでうまく言い出せず。その一方で、カネパル人事部の仲良しコンビ“あおちゃん&ごもちゃん”こと青林と五文字が、恋のライバル関係に発展!?

 本格的な冬到来に先立ち、美々の所属する健康管理室では接待を伴う会食や飲み会、食事会等の参加人数を4人までにするよう社内に周知。しかし、早速営業部が定員オーバーの懇親会を企画していることが発覚し、美々は中止するよう進言します。ところが、その裏には事情があり、人事部の面々もその対応に追われることに。一方で、美々はどうしても青林の存在を意識してしまい…。

 そんな中、ある休みの日に朝鳴部長の息子・保(佐久間玲駈)を富近、五文字と共に美々の家で預かることに。4人はバーベキューをする予定でしたが、当日になって五文字の代わりに現れたのはなんと青林! まさかの展開に美々は心臓バクバクです。その後、美々たちは保を楽しませようとみんなでかくれんぼをすることになるのですが、美々と青林が隠れたのは同じクローゼットの中で…! まさかの形で急激な大接近を果たす美々と青林。一体どうなってしまうのでしょうか? 気になる第5話は今夜放送です。

【番組情報】

「#リモラブ~普通の恋は邪道~」 
日本テレビ系 
水曜 午後10:00~11:00

日本テレビ担当 K・S

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.