Feature 特集

「自分がメインで東京ドームに立つことはないと思っていた」。濵田崇裕が中間淳太の涙を誘う観覧車ロケ!――「ドキドキ五えもん大作戦!」見どころ紹介2022/03/19

 フジテレビで本日3月19日(午後4:05)から放送される笑って泣けるヒューマンドキュメンタリー「ドキドキ五えもん大作戦」。仕掛け人=五えもんが限られた時間内にターゲットとなる人物から「喜」「怒」「笑」「怖」「涙」の五つの感情を引き出せたらチャレンジクリアとなり、賞金が獲得できる。一つの感情をクリア毎に5万円、五つすべてクリアできたら50万円がゲットできるとあり、仕掛け人は気合十分! ただし、カメラの存在がバレたり、怪しまれたりすると賞金が没収となるため、慎重さも必要となる。

 今回登場するのは芸人、アスリート、アイドルから4組。隠しカメラがあることを知らないから普段通りの行動を心掛けないと怪しまれる…だからこそ、彼らの素が見れる。また、スタジオでそれぞれの奮闘を見守るのはニューヨーク(嶋佐和也、屋敷裕政)と峯岸みなみ。芸人だから分かること、アイドルだったから思うことなど、それぞれの思いも吐露している。

 一足先に番組を視聴した筆者が見終えてまず最初に思ったことは、今回登場する4組の関係性は温かい、ということ。すべての関係性がすてきで、笑いあり、涙あり…彼らの人柄の良さに心が温まること間違いなし。そんな番組の見どころをたっぷりと紹介する。

蛙亭・イワクラを見送るシェアハウスメンバーが彼女の感情を盗み出す

 まずターゲットとなるのは蛙亭・イワクラ。少し前まで男性芸人とシェアハウスをしていた彼女が、シェアハウスを離れることになる少し前の様子が紹介される。仕掛け人はオズワルド・伊藤俊介、ママタルト・大鶴肥満、森本サイダー。シェアハウスを離れることになった彼女のためにサプライズで送別会を敢行する3人は、彼女が偽のロケ番組収録に出掛けている間に準備を開始。だが、とにかく緊張を隠せない表情を見せる3人に、こちらがドキドキしてしまう。

 まず、喜びの感情を出すために、以前からイワクラが欲しいと言っていた物をサプライズで渡すと、とびっきりの笑顔が飛び出す! しかし、筆者的注目ポイントはこの時の3人の表情。面白いくらい感情が漏れ出ていて、彼らこそイワクラに「不安」を盗み出されたかのようである…。

 また、涙を引き出すため伊藤がしたためた手紙を読むことに。伊藤の本当の思いがつづられている手紙に、まず涙するのは森本。「森本~! 泣いたらアカン!」とツッコみたくなるのだが、伊藤の思いが詰まった手紙とイワクラの本音が聞ける貴重な場面。森本に続いてイワクラは涙するのか!? このほか、怖い感情、怒りの感情を出すために作戦を決行する3人の奮闘をぜひ見届けてほしい。

とっても格好いいヒーローのようなパパ・大久保嘉人への仕掛け人は妻と長男!

 2組目のターゲットは元プロサッカー選手・大久保嘉人。そして、大久保の引退セレモニーで涙の感情を盗まれた妻と長男が五えもんとなり、家族でよく行くというカラオケ店へ。

 まずは、喜びの感情を引き出すことに。パパ(大久保)の大好きなカニが夜ご飯だということを伝える作戦を実行しようとするが、スタート直後から大久保の自由さがさく裂! 思わぬ行動に焦りを隠せない長男の表情がかわいらしい。

 また、涙を引き出すための作戦は、引退セレモニーで流れた映像に使われていた曲を長男が歌うことと、これまで打ち明けてこなかった本音をつづった手紙を読むこと。「パパへ」と読み上げる長男がすでに涙声。最初は笑って聞いていた大久保だが、息子の思いを聞くうちに真剣な表情に。「パパの試合が見られなくなるのは悲しいけれど、家にいる時間が増えるからうれしい」「ヒーローのようなパパです」など、思いがたっぷり詰まった1通の手紙。ぜひ、ハンカチ片手に家族の温かさを感じてほしい。

 次のページでは人前では絶対泣かないアイドル、ジャニーズWEST・中間淳太の涙を誘うために奮闘する濵田崇裕の作戦や思いなどをご紹介。

ページ: 1 2



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.