Feature 特集

「つまり好きって言いたいんだけど、」――櫻井海音がひかれる女性のタイプは「僕に興味がない、猫みたいに気まぐれな人」2021/10/27

 テレビ東京系で放送中のドラマParavi「つまり好きって言いたいんだけど、」。本作は、円城寺マキ氏の同名漫画を原作に、うそをつかれることが大嫌いな女性・冴島千歳(大原櫻子)と、うそつきな新人俳優・藤代瀬那(櫻井海音)が織りなすラブコメディーです。

 第3話では、瀬那のマネジャーを辞め、教師として再就職しようと決意した千歳が塾講師の面接を受けることに。ところが、面接の途中で瀬那から電話がかかってきます。普段とは違った瀬那の様子に、面接を中断し瀬那の元へ向かった千歳を待ち受けていたのは…⁉

 そんな素直になれない瀬那を演じる櫻井海音さんに、ドラマについてお話を伺いました。

――出演のお話を伺った時の心境をお聞かせください。

「連続ドラマで、2番手を演じさせていただけるということがとてもうれしかったです。自分にこの役が務まるのかという不安もありましたが、台本を読ませていただくうちに『早く撮影したい!』という今までにないような高揚感を覚えました。撮影が始まってからは、(大原)櫻子さんや共演者の皆さんからたくさんの技術や表現を学ばせていただいて、とても楽しく過ごしています」

――藤代瀬那を演じる上で意識している点を教えてください。

「一人一人への接し方の違いですとか、うそをついている時の顔や千歳と接している時の顔、俳優としての顔など、とてもいろいろな表情を持っている役どころですよね。瀬那はうそが得意で、一見世渡り上手に見えるのですが、根はとてもピュアなんです。そこがとてもかわいいと思っています。瀬那を演じる上で、そういうピュアな部分を上手に伝えていけるように心掛けています。また、千歳への態度が少しずつ変化していくので、そこもうまく表現できるよう意識しています」

――瀬那の相手、千歳の印象はいかがですか?

「ピュアだけど心(しん)があって強い女の子だなと思いました。瀬那のうそに振り回されてしまっているのですが、心が強いからこそ『俳優としての瀬那を応援したい』とか『好きだからそばにいたい』と真っすぐに思えるんじゃないかなと。ドラマの後半で、瀬那が虚勢を張ったりうそをついたりする癖が、千歳にも移っているように見えるシーンがあるんです。嫉妬しているのに、それを隠してみせたり。そこが千歳のかわいいところだなと思います」

――では、歳を演じる大原さんの印象はいかがですか?

「とても丁寧な方だなと思いました。現場で最年少の僕に、櫻子さんは敬語で接してくださっていたので。今は打ち解けてきたので、敬語ではなくなったし、僕のことを『カイちゃん』って呼んでくださいます(笑)。これは撮影が始まって2日目くらいの時に、『いつまでも大原さん、海音さんだと打ち解けられないよね』って話になって。普段僕は“海音”か“海音くん”って呼ばれることが多いのですが、櫻子さんにそれを伝えたら、『普段呼ばれないようなあだ名をつけたいね』って。それで“カイちゃん”って呼ばれることになりました。櫻子さんは“サクちゃん”とか“ラコちゃん”と呼ばれているそうなのですが、それを聞いた時『ラコちゃんって面白いな!』と思って、僕は“ラコちゃん”と呼ぶことにしました。そういうふうに呼び合うことで、より打ち解けられたように思います」

――櫻井さんの気になる女性のタイプを教えていただけますか?

「僕にあまり興味のない女性ですね(笑)。自分にすごく興味を持たれてしまうと、恋愛的な熱が冷めてしまうんです。僕がテレビとかに出ていても、全く気にしないような、むしろ出演作を全く見ないような人がいいですね。追いかけられるより、追いかけたいタイプなのかもしれないです。僕に興味はないけど、2人きりになると甘えてくれるような、猫みたいな気まぐれな女性が気になってしまいます。そこはもしかしたら、瀬那と似ているのかもしれないです(笑)」

 お話を伺って、今後の展開がますます楽しみになりました! 素直になりきれない瀬那と、そんな瀬那に振り回されながらも瀬那を意識してしまう千歳の不器用な恋模様に、じれったくなりながらもキュンキュンしてしまいます。ぜひご覧ください!

【番組情報】

ドラマParavi「つまり好きって言いたいんだけど、」
テレビ東京系
水曜 深夜0:30~1:00
※動画配信サービス・Paraviでは水曜午後9:00より毎話独占先行配信中

取材・文/S・N(テレビ東京担当) ヘア&メーク/高草木剛(VANITÉS) スタイリング/藤井晶子 衣装協力/ニット¥39,600:SHAREEF、パンツ(セットアップ価格)¥9,900:WYM LIDNM、シューズ¥42,900:ATTACHMENT(Sian PR)、問い合わせ先:Sian PR(03-6662-5525)



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.