Drama Guide ドラマガイド

ドラマParavi「つまり好きって言いたいんだけど、」2021/10/15

番組情報

10月6日 スタート テレビ東京ほか 毎週水曜 深夜0:30~深夜1:00

あらすじ(第3話 10月20日放送)

ドラマParavi「つまり好きって言いたいんだけど、」/第3話

ひょんなことから瀬那(櫻井海音)との同居生活を始めた千歳(大原櫻子)だったが、瀬那に何かとこき使われ、マネジャーとして支えながらも教師に戻る決意を新たにする。一方、瀬那は大女優・涼香(黒木瞳)との共演で、役者としての壁に突き当たっていた。ある日、千歳が塾の講師の面接を受けていると、瀬那から電話が入る。慌てて戻った千歳を、ある事態が待ち受けていた。

キャラクター紹介

  • 冴島千歳(大原櫻子)
    小さい頃に散々だまされ、恥をかかされた経験から“うそが大嫌い”になった24歳。それが原因で、小学校の非常勤講師を辞める羽目になり、ひょんなことから芸能事務所に転職しマネジャーとして働くことに。瀬那の担当になり、振り回されながらも彼を育てようと奮闘する。
  • 藤代瀬那(櫻井海音)
    千歳が担当する俳優。ブレーク寸前で世間から注目されている。うそを信じ込ませる才能に長けているので、演技は素晴らしいが、私生活では問題児。実は、千歳とは幼なじみだった。

出演者

大原櫻子/櫻井海音 ほか

スタッフ・音楽

原作:円城寺マキ「つまり好きって言いたいんだけど、」(小学館)/脚本:梅田みか/監督:棚澤孝義/監督:古林淳太郎/監督:島田伊智郎/プロデューサー:山鹿達也/プロデューサー:川村庄子/プロデューサー:宮武由衣/プロデューサー:大高さえ子
主題歌:大原櫻子「ポッピンラブ!」/オープニングテーマ:フジファブリック「君を⾒つけてしまったから」

概要

大原櫻子×櫻井海音で人気コミックをドラマ化。不器用な2人のラブコメディー

大原櫻子と櫻井海音が共演し、マネジャーと俳優という関係で繰り広げられる恋愛ドラマ。原作は、ドラマ化もされ話題になった「恋はつづくよどこまでも」「はぴまり~Happy Marriage!?~」などを大ヒットさせた円城寺マキの人気コミック。同じ目標に向かって奮闘する中で芽生える恋心や葛藤、素直に表現できないもどかしさがあふれる“焦れキュン”な禁断のゴシップラブストーリーが展開する。小さい頃に散々だまされ恥をかかされた経験から“うそが大嫌い”になった主人公の冴島千歳を大原が演じ、千歳がマネジャーとして担当する俳優・藤代瀬那に櫻井が扮し、幼い頃からの因縁の2人が恋に落ちていく。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.