Series 連載

Sexy Zoneが10周年パーティーを開催!“イチゴ食べさせ合いっこショット”裏話も2021/03/31

 3月31日発売のTVガイド4/9号の表紙には、10周年記念アルバム「SZ10TH」、20thシングル「LET’S MUSIC」をリリースしたSexy Zoneが登場! インタビューでは、10周年を迎えるSexy Zoneのこれまでの活動を振り返りながら、メンバー同士の関係性の変化や、「LET’S MUSIC」のミュージックビデオで表現されている世界観などについてトーク。さらに、中島健人さんと菊池風磨さん、佐藤勝利さんと松島聡さんでお互いに「10周年の記念品を贈るなら?」というテーマで、プレゼントの内容と、渡す時のシチュエーションについてもそれぞれ伺いました。皆さんの贈り物へのこだわりがとても個性的なので、ぜひチェックを!

 表紙では、イチゴを手に“食べさせ合いっこショット”で登場してくれたSexy Zone。目の前に鏡を置き、腕やイチゴの角度などを自ら微調整していただきながら撮影が行われました。

 イチゴを使用した裏テーマとして、グループ名の「xy」や「TVガイド」のロゴの色をイメージした今回のイチゴSexyカット。実は、週刊TVガイドのInstagramで、3月1日に編集長がコソッと掲載していた写真(https://www.instagram.com/p/CL3sw4cs_xG/?igshid=1f5k8cffusg7j)が、Sexy Zoneさん表紙のラフの写真だったという答え合わせがひそかに行われていますので、今からでも楽しんで見てもらえたらと思います。

 グラビアでは、10周年を迎える、昔よりもさらにグレードアップした皆さんに合わせて“大人でシックなパーティー”をコンセプトに撮影。衣装は、ファンの皆さんはお気付きのとおり、“メンバーカラー入れ替えver.”のセットアップをオーダー! 風船やプレゼントボックスに囲まれたテーブルを前に、グラスを片手にちょっと早い10周年パーティーの開催です。

 スタッフがコーディネートしたテーブルの前にメンバーの皆さんをご案内すると、「わー、これすごいですね! 写真撮ってもいいですか?」と興味津々で見てくださった松島さん。スタッフが、もちろんとばかりに承諾すると、松島さんは角度を調整しながら、パシャパシャと撮影していらっしゃいました。その後、菊池さんや佐藤さんがグラスに口をつけようとしたり、松島さんがプレゼントボックスのリボンを手にかけたりしながら、とてもクールで、セクシーな表情で撮影が進みます。また、2人ずつ撮影していく場面では、中島さんが「グラスばっかりじゃ面白くないよね」と言って、テーブル中央に置いてあった花を自らチョイスして持って、撮影するシーンも。

 さらに、衣装のメンバーカラーを入れ替えたコンビでの2ショット撮影では、まずは佐藤さん・松島さんコンビからスタート。昔からよく知るカメラマンだったこともあり、佐藤さんとカメラマンが何やら笑いながら、話しながら撮る場面も。カメラマンが「ちょっと風船近くに持ってみようか〜」と伝えるとそれに応えてくださり、クールな表情の撮影の中にも、表情がやわらぐようなシーンもあっての撮影となりました。

 続く中島さんと菊池さんコンビの撮影では、中島さんにリンゴを、菊池さんがグラスを持っていただいての撮影を。菊池さんがグッと中島さんの足元に寄り添い、中島さんの手で菊池さんの肩に手を回したり、顎に手を添えたりといろいろと角度を変えながら、撮影が進みます。息をのむほどの美しさに、思わずスタッフも見ほれながら撮影をしていると、「グラスばっかりじゃない?」と言って、ポーズを変える菊池さん。自らいろいろと考えて撮影に挑んでくださる皆さんに、助けられっぱなしのスタッフ一同でした。

 10周年ツアー「Sexy Zone Anniversary Tour 2021 SZ10TH」がいよいよ開幕し、アルバムに収録されている新曲「RIGHT NEXT TO YOU」の動画公開で反響を呼ぶなど、さらに盛り上がりを見せるSexy Zoneの皆さん。メンバー同士で語られた、今後の“Sexy Zone”についての思いを、ぜひTVガイドでご確認ください。

(岩橋)

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.