Series 連載

ジャニーズWESTの表紙はまるで家族写真!? シュールなカットに「どんな表紙でも俺らは受け入れるから!!」2021/03/24

 3月24日発売のTVガイド4/2号の表紙には、ニューアルバム「rainboW」が好評発売中のジャニーズWESTの皆さんにご登場いただきました! 7人のほっこり家族写真のような表紙が目印です。

 最初は全員真顔で、ちょっぴりシュールなカットを表紙にしようという構想をしていたスタッフ。皆さんに集合写真のような立ち位置をお伝えし、いざ!と1枚パシャリ。横のモニターに映ったカットを見て、あまりのシュールさに、桐山照史さんは「これ表紙!?(笑)」と笑ってしまいながらも「信じるよ!!」と力強い言葉に一同爆笑。ほかの皆さんも「どんな表紙でも俺らは受け入れるから!!」と口々に場を盛り上げてくれます。

 濵田崇裕さんにはカメラマン直々に「(藤井流星さんのことを)『私の男よっ』という感じのポーズでお願いします」と依頼。「分かりました!」と全力で表現してくれました。一通り真顔でシャッターを切った後、笑顔でも撮影。やっぱり笑顔がお似合いで…スマイル全開のこちらの写真が表紙となりました。センターでポーズを取る重岡大毅さんに「いいですね~!」と大盛り上がりのカメラマン&スタッフ一同でしたが、「では、次はちょっと手のひらを…」と変更しようとすると、「しっくりきてへんのかーい!(笑)」と重岡さん。その全力ツッコミに、隣で大笑いする中間淳太さん。シュール真顔バージョンは、中面に掲載していますので、ぜひチェックしていただければと思います。皆さんの表情に注目です!

 表紙では小瀧望さんが神山智洋さんをおんぶしていますが、中面ではおんぶが3騎出現! 誰が誰をおんぶしているのかは、見てのお楽しみ! “この方あってのスマイル!”というような、とっても重要な役割を担っているメンバーもいますよ。

 ソロカットでは、「rainboW」に収録されているソロ曲を連想させるグッズを使っての撮影も行いました。こだわって制作した楽曲の数々についての思いもたっぷりと語っていいただいています。熱いソロコメントの後は、皆さんでの座談インタビューを。デビューをしてから今までの“忘れられないいたずら”の話や、ジャニーズWESTを好きになったらこんないいことがあるよ!…といったプレゼンまで、わっちゃわちゃのトークがさく裂しています。

 最後には、「VS魂」(フジテレビ系)にレギュラー出演中の藤井流星さん、主演ドラマ「ゲキカラドウ」(テレビ東京ほか)が最終回を迎える桐山照史さんへ、メンバーからのメッセージも。ジャニーズWESTの皆さんの魅力が詰まった、盛りだくさんの内容となっていますので、ぜひゆっくりとご覧いただければ幸いです。

(寺田)

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.