News ニュース

馬場ふみかが黒木華の妹役で「イチケイのカラス」登場! 板谷由夏は弁護士役でレギュラー出演2021/04/20

 馬場ふみかが、4月26日放送のフジテレビ系連続ドラマ「イチケイのカラス」(月曜午後9:00)の第4話にゲスト出演する。

 ドラマは、竹野内豊演じる東京地方裁判所第3支部第1刑事部(通称:イチケイ)の型破りな刑事裁判官・入間みちおと、みちおに振り回されながらも真実をつかもうと奔走する坂間千鶴(黒木華)らイチケイメンバーの活躍を描くもの。馬場が演じるのは、坂間の妹・絵真。坂間が暮らす部屋へ突然押しかけてくるのだが、ひょんなことから同じ裁判官官舎に住むみちおと意気投合。姉の裁判官としての仕事ぶりに興味を示す絵真に、みちおは坂間が担当する裁判の傍聴を提案する。

 姉役の黒木に馬場は「黒木さんとのシーンは長崎弁がとても難しくて、現場でもそのお話をすることが多かったです。本当に優しくお姉ちゃんのように接してくださってうれしかったです」と感謝し、「第4話では、家族や兄弟姉妹を思う気持ちが描かれています。ぜひ、ご覧いただけたらうれしいです」と呼び掛けた。

 また、弁護士・青山瑞希役で板谷由夏も第4話から登場。みちおの過去を知るキーパーソンとして、今後の物語に大きく関わっていく。板谷は「途中からの参加でしたが、温かく受け入れてくれたチームイチケイに感謝します。久しぶりに竹野内氏とお芝居ができて、そのワールドが楽しかったです!」と手応えを得ている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.