News ニュース

EXIT、SDGs特番「地球HEROES」でMC。生放送でゴミゼロに挑戦!2021/03/06

 フジテレビでは3月7日に、「地球HEROES〜楽しく地球を救っちゃおう!!~」(午後0:00、関東ローカル)を生放送。EXIT(兼近大樹、りんたろー。)が司会を務め、SDGsへの意識を世の中へ、大きく広げていくべく盛り上げる。

 同番組は、未来のために、フジサンケイグループが地上波、BS、ラジオの3波連合で行うSDGsへの取り組み「楽しくアクションSDGs 滅亡させない地球の作り方」の下、「ゴミゼロ!」をテーマにおくる。

 環境省によれば、毎日大量のゴミを出している現在の状態が続けば、20年後には日本国内にゴミを埋め立てる場所がなくなり、列島全体の「ゴミ屋敷化」が始まるといわれている。そんな現状を打開するために、日本各地で奮闘しているヒーローたちを取材。スタジオには「楽しくアクション! SDGs」オフィシャルアンバサダーのファーストサマーウイカのほか、3時のヒロイン(ゆめっち、福田麻貴、かなで)、鈴木福、ぺこぱ(シュウペイ、松陰寺太勇)、山之内すずが登場し、生プレゼンを披露する。

 まず、3時のヒロインは「ファッションゴミ」を減らす取り組みをしている会社を訪問。廉価なファストファッションが主流になる中、毎年30億着もの服が捨てられ問題となっているが、そんなそれを活用する方法を学ぶ。

 また、鈴木は日本のゴミの4割を占める「食のゴミ」に立ち向かう工場を訪れる。1日35tという大量のゴミが運び込まれる現場で食料ゴミの現実を体感し、廃棄食品をゴミとして焼却処分しないための取り組みを取材する。

 そして、山之内はハロウィーンやお花見、バーベキューなどで人が集まると問題になる「ポイ捨てゴミ」を減らす取り組みを取材。ユーザーが拾ったゴミを写真付きで投稿し、放置ゴミゼロを目指すアプリ「ピリカ」を使ったゴミ拾いに初挑戦する。

 さらに、番組放送中にも地球を奇麗にするチャレンジを敢行。東京の川の清掃に生挑戦するほか、「ピリカ」と連動して、生放送中に全国でゴミを集めるプロジェクトを実践。リアルタイムで集めたゴミの量を発表する。2時間でどれだけできるのかにも注目したい。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.