News ニュース

「華麗なる一族」劇中カットが解禁! 豪華セットにも注目2021/03/05

 中井貴一主演で4月18日からスタートする、WOWOW開局30周年記念ドラマ「連続ドラマW 華麗なる一族」(日曜午後10:00)の場面写真が解禁された。

 同作は、これまで幾度となく映像化されてきた山崎豊子氏による同名小説をWOWOW開局30周年記念として連ドラ化したもの。大阪万博を間近に控えた高度経済成長期の日本を舞台に、富と権力獲得の手段として、関西の政財界で閨閥(けいばつ)を張り巡らす阪神銀行頭取・万俵大介(中井)とその一族の繁栄、崩壊を描く。主演の中井のほか、万俵家の長男・鉄平(向井理)、次男・銀平(藤ヶ谷太輔)、大介の愛人・高須相子(内田有紀)、大介の妻・寧子(麻生祐未)、大介の娘・二子(松本穂香)、三子(福本莉子)ら豪華な出演者陣も明らかになっている。

 今回解禁された写真は、万俵家のダイニング、リビング、書斎などや、阪神銀行の頭取室でのカット。すべてドラマのために製作されたセットで、美術は「連続ドラマW 沈まぬ太陽」や「連続ドラマW 監査役 野崎修平」を手掛けた江口亮太氏が担当している。原作の重厚感、時代考証を第一に考え、制作された豪華な美術も見どころだ。

 なお、本編の放送に先駆け、「原作 山崎豊子 『連続ドラマW 華麗なる一族』徹底ガイド」が3月6日(午後10:30)から無料放送・配信。ストーリーに関してはもちろん、原作の紹介、キャストインタビュー(中井、向井、藤ヶ谷、吉岡里帆、松本、要潤、美村里江、笹本玲奈、福本、麻生、内田有紀)、スタッフインタビュー(西浦正記監督、衣装・宮本まさ江氏、美術・江口氏など)を通して美術セット、ロケーション、衣装・ヘアメークなどの見どころに迫っていく。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.