News ニュース

藤ヶ谷太輔の元恋人役で新川優愛、宮田俊哉が松本穂香の見合い相手役で「華麗なる一族」出演2021/01/29

 中井貴一主演で4月18日からスタートする、WOWOW開局30周年記念ドラマ「連続ドラマW 華麗なる一族」(日曜午後10:00)のオールキャストが解禁された。

 同作は山崎豊子氏の傑作小説を原作に、関西の政財界で閨閥(けいばつ)を張り巡らす阪神銀行の頭取・万俵大介(中井)を中心とした一族の繁栄と崩壊を描くもの。これまでに、主役・阪神銀行頭取の万俵大介、その長男・鉄平(向井理)、次男・銀平(藤ヶ谷太輔)、大介の愛人・高須相子(内田有紀)、大介の妻・寧子(麻生祐未)をはじめ、万俵家の面々、さらにメインキャストとなる出演者陣が発表された。

 今回はさらなる 8 人の豪華キャストをはじめ、オールキャストを解禁。次男・銀平とかつて深い関係にあった女性画家・小森章子を新川優愛、二子(松本穂香)が閨閥結婚相手として見合いをすることになる細川一也をKis-My-Ft2の宮田俊哉が務める。

 また阪神銀行で大介の側近となる融資担当・渋野常務を堀部圭亮、経理担当・大亀専務を井上肇、そして大介の秘書・速水英二を細田善彦が演じる。その阪神銀行と関わる面々で、大同銀行の専務・綿貫千太郎を六角精児、阪神特殊製鋼の専務・銭高孫六を甲本雅裕、大蔵省の金融検査官・田中松夫を温水洋一が務める。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.