News ニュース

中島健人&中条あやみ共演の“恋愛抗争ラブコメ”「ニセコイ」が地上波初放送2021/02/08

 TBSでは本日2月8日に、Sexy Zoneの中島健人と中条あやみ共演による映画「ニセコイ」(深夜2:05、関東ローカル)を本編ノーカットで地上波初放送する。

 映画の原作は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2011~16年まで連載され、同誌のラブコメディー史上最長連載を果たし、コミックスシリーズの累計発行部数は1200万部を超える大ヒット漫画。極道一家・集英組の一人息子・一条楽(中島)と、ギャング組織・ビーハイブの一人娘・桐崎千棘(中条)が、性格真逆で相性最悪にもかかわらずお互いの組織の抗争を鎮めるために、偽物の恋人=“ニセコイ”を強制的に演じさせられることから始まるブッ飛んだハイテンションストーリーだ。

 類を見ないトリッキーな設定のキャラクターである主人公の楽と千棘を演じるため「脱・王子」を掲げた中島と「脱・清純」を掲げた中条が、普段のイメージを180°くつがえすような役へのアプローチを見せている。そして、大ヒットした映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」などを手掛け、ラブコメに定評のある河合勇人監督が、これまで見たことのない2人の新たなコメディセンスを引き出すべく、コミカルに振り切った演出を徹底。さらに、ダブル主演の中島と中条に加え、池間夏海、島崎遥香、岸優太(King & Prince)、DAIGOなど多彩な面々が集結。一癖も二癖もある超個性的なキャラクターたちを、原作のチャームポイントそのままに演じている。

 勉強一筋の真面目な高校生にして、実は極道の一人息子・楽は、ある日突然、金髪&ハーフのキョーレツ女子・千棘と宿命の出会いをとげる。実は、千棘は敵対するアメリカのギャング組織の一人娘だった。性格は真逆で相性最悪の2人だが、抗争寸前な親の組織の仲を取り持つため、強制的に恋人のふりをさせられることに。幼い頃に結婚の約束をしたハズの運命の相手を探している楽にとって、好きでもないヤツと恋人のふりなんて地獄だ。しかしバレても抗争勃発で地獄! “ゼッタイ無理!”な恋愛抗争コメディーが幕を開ける。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.