Feature 特集

キンプリ・岸優太独占インタビュー! ついにあのジャニーズの名曲を踊る!?「とにかく皆さんが踊ってる映像を見て、本番に向けて仕上げてきました」2019/04/03

 テレビ東京系で4月7日に放送される「日曜ビッグバラエティ 3秒聴けば誰でもわかる名曲ベスト100 第5弾」。誰もが口ずさめる名曲を、テレビ東京に眠る貴重な秘蔵映像とともに紹介する人気音楽番組です。早くも第5弾ということで、ゲストのテリー伊藤さんやDJ KOOさんが厳選した名曲を特殊演出編やデュエット編、カバー編などのさまざまなテーマに分けておくるほか、司会のDAIGOさんとゲストの伍代夏子さんのここでしか見られないデュエットなど、さらに見どころ満載となっています。

 今回は、第4弾に続きゲスト出演するKing & Princeの岸優太さんを直撃取材! ジャニーズの先輩たちの名曲を無音で披露するダンスクイズについてはもちろん、他のゲストの方たちとのお話やお気に入りの楽曲、また自身の歌声についてお伺いしました。

──前回に引き続き出演されるということで、収録を終えての感想はいかがですか?

「少し前の時代の音楽の魅力や、新しい一面を感じました。何より先輩たちが体を張っている姿は新鮮味あふれていましたね」

──イルカさんの「なごり雪」は、学校で習ったこともあると言われていました。

「そうなんですよ。僕らの世代の人たちはたぶん『自分たちの世代の曲だろ』というぐらいドヤ顔で歌えると思います(笑)。あと、ゲストのDJ KOOさんにお会いして『survival dAnce ~no no cry more~』を小学校の林間学校で歌っていたのを思い出したので、もし機会があったら、TRFさんの曲で『3秒踊ればわかるダンス』を一緒に踊ってみたいですね(笑)」

──今お話に出た「3秒踊ればわかるダンス」は、視聴者の皆さんからも好評とのことで、今回もやられてみていかがでしたか?

「前回は正解が出るまでにちょっと時間がかかりましたが、今回は意外と皆さんすぐ当ててくださって(笑)。皆さんの前で、1人で無音で踊るのはちょっと気恥ずかしい感じはありますが(笑)、先輩たちの曲を僕がやらせていただくということで、とにかく皆さんが踊ってる映像を見て、本番に向けて仕上げてきました! 先輩たちのシルエットを意識して踊らせていただいたので、それが映像に映し出されていたらいいなと思います」

──練習されてきたんですね!

「バックで踊っていたのも何年も前ですし、体もなまってるので、このクイズに向けて仕上げてきました! そして他にもレパートリーはいくらでも持っているので、まだまだクイズできます(笑)」

──先ほどDJ KOOさんのお話がありましたが、他の共演者の方たちとは話されたのですか?

「乙葉さんは“『ZIP!』(日本テレビ系)の『DESHIIRI』コーナーを見てます”と話しかけてくださって。旦那さんの藤井隆さんにはNHKの歌番組でお世話になっていたので『世間って狭いんだなぁ』と思いました(笑)。DAIGOさんは、自然に話してくれて、やっぱり落ち着かせてくれる空気感をくれますよね。おかげで力を抜いて楽しく収録できました」

──以前、DAIGOさんから食事に誘ってもらったとお話しされていましたが、実現しましたか?

「実は、少し前にも『今日どうよ?』と誘ってくださったんですが、まさかの僕が都合悪くて断ってしまって…。でももうお店も決まってますし、ガチで行く流れはできてるんで、次はいい報告ができると思います! 楽しみにしていてください(笑)」

──ぜひお願いします(笑)。この番組ではたくさんの歌謡曲や演歌が紹介されますが、実際にそういった曲を聴いてみて、どんなイメージを持ちましたか?

「歌謡曲や演歌が進化していった形が今のJポップという感じがするんですよね。その時代の歌手の方は個性が強い印象ですし、皆さん自分たちでスタイルを創ってきたんだなというのがすごく見えました」

──番組の中では、DAIGOさんと伍代夏子さんがデュエットしていましたね。

「やっぱりデュエットっていいですよね~! 前に『A Whole New World』を女性パートなしで、1人で歌うという話をしたんですけど、やっぱりいつかデュエットしてみたいです! 今もなお見ている夢ですね(笑)」

──逆に、自分がカバーしてみたい曲はありますか?

「めちゃめちゃありますよ(笑)。やっぱりザ・ビートルズさんの『LET IT BE』はすごくすてきですし、グループでカバーするとしたら、歌謡曲だとラッツ&スターさんの『め組のひと』。ああいう感じとかいいですよね~」

──岸さんの中で、ずっと好きな“個人的なマイベスト名曲”があれば教えてください!

「1曲選ぶとしたら、何だろう…(しばらく考え込んで)久保田利伸さんの『LA・LA・LA LOVE SONG』です。グルーブ感や、あのリズムも楽しいですよね。PVもおしゃれで、自分の見せ方を知り切っている方という印象があって。もう久保田さんが好きです(笑)」

──“久保田さん愛”が伝わってきました(笑)。ちなみに、人生で初めて買ったCDは何ですか?

「小学生の頃に買った湘南乃風さんの『睡蓮花』ですね。よく見たらCDのジャケットがめちゃめちゃエロくて、親には見せられなかった気がします(笑)」

──もし女の子にカラオケで歌ってもらえるとしたら、どんな曲がいいですか?

「杏里さんの『オリビアを聴きながら』ですね。この曲、大好きで。もし女子にカラオケの終わりに歌われたら、結構やられちゃいますねー(笑)。たまにお父さんの友達とカラオケに行ったりするんですけど、その時に『いい曲だな、けど曲名知らないな』と少し前の世代の曲を知ることが多いんですよ。そういう時代のCD音源は今とレコーディング環境が違うから、また聴こえ方も違うじゃないですか? だから、いい曲が流れていると、すぐ耳に入ってきて調べちゃいますね。『オリビアを聴きながら』もそうで、今もケータイに入ってます」

──岸さんご自身が、奇麗な歌声を保つために日々意識していることはありますか?

「気を付けていることは特にないんですけど、とにかくうまくなりたいです! むしろ、奇麗な声になれるように開拓中ですね。それで皆さんに何か伝えられるようになれればいいなと思います」

──最後に、あらためて番組の見どころを教えてください!

「どの世代の方も楽しんでいただけるような番組になっていると思います! 10代、20代の子たちも『いい曲があるんだな』と知れますし、他にも今の音楽の在り方のルーツなどたくさんの発見ができると思います。40代、50代の皆さんには『懐かしいな』と感じてもらえると思うので、老若男女、楽しめる番組ですね」

【プロフィール】

岸優太(きし ゆうた)
1995年9月29日生まれ。埼玉県出身。 アイドルグループ・King & Princeのメンバーとして活躍。主な出演作はドラマ「Rの法則スペシャル 大江戸ロボコン」(NHK総合)、「お兄ちゃん、ガチャ」「近キョリ恋愛 ~Season Zero~」(ともに日本テレビほか)、映画「ニセコイ」「黒崎くんの言いなりになんてならない」「劇場版 仮面ティーチャー」など。4月3日に、3rdシングル「君を待っている」を発売。

【番組情報】

「日曜ビッグバラエティ 3秒聴けば誰でもわかる 名曲ベスト100第5弾」
テレビ東京系 
4月7日 午後6:30~9:54

取材・文/鬼木優華(テレビ東京担当) 

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.