News ニュース

嵐メンバー「記念館」第5弾! 大野智が卒業文集のランキングで1位に輝いた二つの項目とは?2020/12/19

 12月19日に日本テレビ系で放送される「嵐にしやがれ」(土曜午後9:00)は2時間スペシャル。嵐メンバーの「記念館」企画の第5弾では、リーダー・大野智の型破りな年表を浮き彫りにしていく。

 相葉雅紀、櫻井翔、二宮和也、松本潤と続いてきた「記念館」のトリを飾る大野。大野ゆかりのゲストして、上島竜兵、ヒロシ、Hey! Say! JUMP・知念侑李、ジャニーズWEST・小瀧望が登場する。

 まず、大野の“アーティスト”としての原点となる小学3年生の出来事を紹介。勉強嫌いだった大野が自分の好きなことを見つけるきっかけとなった、ある人との出会いを振り返る。大野が絵に興味を持つようになった経緯を、“師匠”でもある小学生からの親友が明かしていく。

 また、気の向くまま突き進む大野を優しく見守っていた母との思い出も語られる。中学時代、大野が挑んだ数学のテストが「2点」だったことがあり、その回答を見た母は驚きの発言と行動を。それを聞いた一同も、笑いが止まらない様子。さらに、中学校の卒業文集で、大野が二つのランキングで1位に輝いていたことが発覚。一体どんな項目だったのか?

 そして、ジャニーズJr.時代の規格外のエピソードも続々と判明していく。ダンスが好きな一方で、厳しい練習にストレスを感じた大野は、16歳の頃に転職を考えたそうで、メンバーも知らなかった希望職種が明らかになる。その後「モテたい」という理由でファッショに目覚めた大野の、Jr.時代の私服を知念と小瀧が着用する場面も。

 コーナー最後には、「この際だから大野に言いたい!」と質問を募集。松本からはストレートな質問がぶつけられ、最後の上島との爆笑必至の展開も見逃せない。

 今回のスペシャルには、「デスマッチ」企画にNiziUが参戦。バラエティー番組で披露する機会が増えているという「テレビで披露していいレベルかどうか心配」な彼女たちの“特技”を、嵐のメンバーに見せつけることに。芸歴21年という“大先輩”の嵐メンバーは、それらが「アリ」か「ナシ」か判定する。「デスマッチ」はカルボナーラ、牛肉のフォー、チーズケーキといった2020年のブレークグルメを懸けた対決。NiziUはそのチームワークを発揮して、絶品グルメをゲットすることができるのか?

 そのほか、小栗旬、ムロツヨシ、柳楽優弥らとせめぎ合いを見せる「THIS IS MJ 男と男のスマート対決 FINAL」、二宮が竹内涼真と仲良くなるべくオリジナルゲームに挑戦する「隠れ家ARASHI」も放送される。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.