News ニュース

嵐メンバー「記念館」第4弾! 松本潤の“キング”なエピソードや若き日のラップ音源を放出!!2020/12/12

 12月12日に日本テレビ系で放送される「嵐にしやがれ」(土曜午後9:00)では、嵐メンバーの「記念館」企画第4弾として松本潤にスポットを当てる。

 相葉雅紀、櫻井翔、二宮和也に続く今回は、「これぞTHIS IS MJ 松本潤の俺様年表」と題して、小学校から高校までの秘話が次々と開示されていく。また、スタジオには、中村七之助、生田斗真、尾上松也といった“松本を知り尽くしている”面々も登場する。

 小学生時代の話題では、松本と野球でバッテリーを組んでいた友人がリモート出演。秘蔵写真を公開し、松本の当時のハイレベルすぎるファッションが見られる。さらに、松本が友人として駆けつけた結婚式での「一番目立っていた」エピソードを挙げ、一同の笑いを誘う。また、中学校生活を共にした友人からは、松本が「キング」の片りんをのぞかせた出来事が暴露されていく。

 ジャニーズJr.時代から親交の深い生田は、「初出し」という記念品を持参。「’98」のステッカーが貼られ、「ラップメドレー~」と書かれたMDで、松本がある意味を込めて生田にラップを贈ったという。生田は「すっごくうれしくて」と今でも大切に保管していたが、今回はそれを提供。松本の若き日の貴重なラップ音源が公開されることになるが、まさかの展開に松本は赤面する。

 松也からは高校入学時に学園のトップに上り詰めた松本の過去が語られ、七之助は友達思いの松本らしい熱い逸話を紹介。そして「キング松本、デビル波野(七之助の本名)」と呼ばれた2人が起こした“全学年が仲良くなるという奇跡”も明らかに。

 そのほか、松本が嵐としてデビューした後に愛用してきたブレスレットや指輪、スカジャンなどの私物がスタジオに運ばれる。そして、メンバーそれぞれが松本との思い出を懐古する。

 「デスマッチ」コーナーには、出川哲朗が参戦。同系バラエティー「世界の果てまでイッテQ!」(日曜午後7:58)で“マジシャン出川”としても活躍する出川は、「どっちがマジシャンなのかはっきりさせたい」と二宮に挑戦状をたたきつける。二宮は、出川が披露するマジックを見抜くことができるのか? 「2020年にオープンした店」をテーマにした「デスマッチ」では新食感のハンバーグや大人気のカルボナーラをめぐるクイズバトルが繰り広げられる。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.