News ニュース

田中哲司、庭作りのイロハを学ぶ。「失敗もしながら自分の色に染めていく様子を見てほしい」2020/12/07

 BSテレ東では12月8日に、火曜ファンタイム 「田中哲司のこの庭、きゅんです」(午後8:00)を放送。俳優の田中哲司が庭作りのイロハを学ぶ。

 実家が造園業とあって、自宅のバルコニーでは多くの植物を育てているものの、まだまだ勉強中だという田中。番組では、田中が東京・世田谷の都会の戸建てのお手本のような庭や、栗の里として人気の信州・小布施町のオープンガーデンへ向かう。初心者でもやってみたくなるガーデニングを楽しむコツや、庭に込められた人生のストーリーなど、「きゅん」とくる庭の魅力を紹介する。

 植物に囲まれて育ったという田中は「東京で生活をするようになってから、それが恋しくなったんでしょうね。植物を使ってアレンジしている庭にあらためて興味が湧きました。視聴者の方には、プロのアドバイスの下、庭を自分たちで手を加えていき、失敗もしながら自分の色に染めていく様子を見てほしいです。そこが一番楽しいところだと思います」とアピール。

 また、ナレーションを務めた声優の早見沙織は「田中哲司さんと一緒に私もお庭を巡らせていただいたような気持ちで、楽しく、癒やされながらナレーションさせていただきました。(植物は)私自身は…全然(笑)。トマトとか昔育てたことがあるんですけど、実がならないまま失敗しちゃったことがあるので(笑)、いろんな知識をこの番組を見ながらいただきました。またやってみたくなりましたね」と自身の経験を交えて語り、「実際に植物を育てていらっしゃっる方とか、お庭を奇麗にしてらっしゃる方はもちろん、『普段、植物に触れてないよ』とか『見るのは好きだけど自分が実際に育ててみるのって考えたことなかったよ』という方にも、『チャレンジしたいな』って思わせてくれるようなきっかけになる内容なんじゃないかと思いますので、ぜひ楽しんで見ていただければと思います」とメッセージを寄せた。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.