News ニュース

田山涼成&松岡広大&前田晴香のコンビネーションが抜群! 異色の謎解き経済ミステリー2020/10/06

 田山涼成、松岡広大、前田晴香が、BSテレ東で10月13日放送の「経済“謎解き”ミステリー 探偵・円(まどか)は外に出ない」(午後8:00)に出演することが分かった。

 同局で10月から新設された「火曜ファンタイム」枠では、謎解き経済ミステリー番組や旅番組、ペットや歴史番組などを放送。第1弾となる同番組は、ドキュメンタリーとドラマをミックスした新感覚の経済バラエティーだ。「水道料金ってどうして地域でこんなに差があるの?」「最近の冷蔵庫ってどうして大型化してるの?」「made in Japanって、なぜ高くても売れるの?」など、さまざまな経済の謎を解き明かす。雑居ビルの一室に構える探偵事務所の所長・金田一郎を田山、探偵・円を松岡、助手・鈴木花子を前田が演じる。

 田山は「教わるってことは、すべてが平等だよね。年食ってるからすべてを知ってるかと思いきや、何も分からなかったしね。だけど収録でも、どうして、どうして、どうしてそうなるの!って感じで、楽しかったね〜。松岡くんが持っているお人柄、前田くんが持っている美貌、そして自分で言うのも何なんですけど、光り輝く頭。これがすべてうまくミックスしてよかったよね。このトリオ、ピッタリじゃないの?」と手応え十分の様子で、「地域による水道料金の格差の理由など、重箱の片隅を思い出すように何も気付かなかったことを学ぶことができて、非常に面白かったです」とコメント。

 また、松岡も「大先輩の田山さんと共演ということですごく緊張しましたが、非常に気さくに、温かく迎えてくださって…。本当に…僕、居心地がいいというか、田山さんとは初対面ではないような感覚がありましたね。誕生日も一緒ですし」と相性のよさを明かし、「経済というと堅いイメージがありますが、ドラマの要素が加わることで、柔らかく視聴者の皆さまに伝わると思います。撮影も非常に楽しかったです」とアピール。

 そして、前田も「水道料金が地域によって違うという事を初めて知りました。番組の柔らかい雰囲気を楽しんでいただけたら」と視聴者にメッセージを寄せている。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.