News ニュース

ザ・マミィ、実力派コント師が本格女装姿で「もっとかわいくなりたい」「デート行こうよ」2020/04/25

 若手実力派コント師のザ・マミィが、BS日テレで4月25日放送の「チルテレ」(土曜午後5:00)で「コントのために」と本格的女装に挑戦する。

 今回は、番組の新コーナー「ザ・マミィのコント肉一頭盛りキャバレー!!」で“チェンジスト”の池田奈保実をゲストに迎えた女装シリーズの完結編。ザ・マミィの2人が下着も付けて全身女装の上、フルメークに挑戦。林田洋平、酒井尚の2人からなるザ・マミィは、コンビ結成1年半ながら単独ライブが即日完売になるなど、コント好きの中では注目の若手コント師だ。

 そんな彼らが「すべてコントの役に立つことなら何でも挑戦してみたい!」と本番組で初の冠企画にチャレンジ。「女装が苦手だけどコントの幅を広げたい」という要望に、これまで1万人以上を変身させてきた達人であるチェンジストの池田プロデュースで、本格全身女装をすることになった。

 酒井の変身イメージは「モリモリにかわいい女子」。一方、林田は「シティー派カッコいい女子」。女装姿で対面した2人は爆笑するも、「もっとかわいくなりたい!」と酒井。そんな酒井に「デート行こうよ」と言いだす林田。さらに「プライベートでこっそり行くかもしれない」と完全に女装の世界に興味津々だった。

 最後には、姿勢や手のしぐさ、目線など、学んだ女性らしいしぐさをフル活用して全身女装のタイトルコールを行う。今回の体験は今後のコントにつながるのか。意識の変化や途中のメーク姿、着替えシーンも必見だ。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.