News ニュース

渡辺大知主演で「ロマンス暴風域」ドラマ化! 風俗嬢役に工藤遥と小野花梨2022/06/21

 渡辺大知が、MBS制作で7月5日からTBSほかでスタートするドラマイズム「ロマンス暴風域」(MBS=火曜深夜0:59、初回は深夜1:19。TBS=火曜深夜1:28、初回は深夜1:50)で、主演を務めることが分かった。また、工藤遥、小野花梨が共演する。

 原作は、「おんなのいえ」「先生の白い嘘」「地獄のガールフレンド」など、リアルな描写で読者の心をえぐる話題作を生み出し続ける鳥飼茜氏の同名コミックで、アラサー男性と風俗嬢の運命の恋とその後を描いた物語だ。原作の解像度の高い人物描写と緻密な心情描写を、ドラマ「シジュウカラ」(テレビ東京ほか)の脚本家・開真理氏と、映画「猿楽町で会いましょう」(2021年)で長編映画監督デビューを飾った児山隆監督のタッグで丁寧に映し出す。恋愛のままならなさ、そして人生の本質をえぐる共感度100%の、痛くて、刺さるビターな恋愛譚――。“ありのままの自分”を認めてほしい、愛してほしい…そんな誰もが一度が感じる思いをリアルに描いた、“恋愛弱者のロマンス”が展開される。

 渡辺が演じる主人公は、私立高校で非正規美術講師として働く佐藤民生、通称・サトミン、34歳。非モテの人生を歩む自分にコンプレックスを抱えながら生きており、せめて人並みの幸せがほしいと思い、マッチングアプリで婚活に勤しむも、非正規を理由になかなかうまくいかない。さらに、追い打ちをかけるように講師の仕事も契約が打ち切りになり、次こそは正社員にと意気込んで挑んだ就活も苦戦。まさに人生ドン詰まり状態だ。そんな失意の中、ある日、ふと入った風俗店で出会った女性・せりか(工藤)に一目ぼれ。お金や肩書など関係ない“運命の出会い”を感じ、店に通いつめるようになる。

 客と風俗嬢という関係から始まった民生の恋。せりかとの関係は徐々に接近していき、念願の恋人同士の“ような”関係になるも、せりかとの恋は民生に容赦なく現実を突きつけていく。肩書、年収、年齢、世の中から求められる一般的な男性像、さらに、コンプレックスにまみれた自分の内側。目を背けることのできない現実に惑う民生が求める、真実の愛とは何か。運命の恋はどこにあるのか?

 渡辺は「原作を読んで、誰かと共に生きる、とはどういうことなのかを考えさせられました。独りでいることでは果たせない“何か”がきっとある。だから誰かを求めている。それで何が変わるかは分からない。ただただその“何か”を追い求めていく。そうやって孤独を埋めようともがく人々の姿が、生々しく描かれていました」と作品の印象を語る。

 続けて、「不安の中をただ漂っているような生活の中で、突然現れた『運命』に主人公は何を求めるのか。この作品を通して、自分の中でもその”何か”を掘り下げていきながら、今の生活の中で、心のなんとなくぼんやりとしてる部分にグサッと刺さってくるようなドラマになるよう、少しでも力になれたらと思っております」と気合を入れる。

 そして、民生が運命の恋に堕ちる風俗嬢・せりか役を工藤が担当。目の下に黒子があるのが特徴で、風俗の仕事の始めて、最初のお客さんが民生だった。個室に入ってきた民生を見た瞬間、いきなり爆笑してしまう。また、小野は、民生が“ある出来事”がきっかけで、失意のどん底にいた時に出会った激安ヘルスに勤務する風俗嬢・なっちゃん役を務める。せりかと同じ左目の下にほくろがあり、自分の今までの人生は“不幸”だったと感じている。ぼんやりした性格であまり頭はよくないが、人の気持ちには敏感で自己肯定感が低い人物だ。

 工藤は「挑戦です……! 出演が決まり、武者震いしました。全身全霊ぶつかっていくだけだと、己を奮い立たせる日々です。本能と衝動で生きるはかなさや純粋無垢(むく)と共存している狡猾(こうかつ)さなど、とっても魅力的なキャラクターを演じられる機会をいただけたことに感謝いたします。ぜひ、お楽しみください」と意欲を持って作品と向き合う。

 小野は「風俗嬢に恋をしたサトミンを通していろんなことを考えてしまいました。渡辺さんをはじめ、キャストの皆さんと共に鳥飼茜先生の世界観を映像化できることがとても楽しみです。私の役は原作とは少し違った描き方をされますが、原作のなっちゃんのイメージをなくさないようどこまでできるか、精いっぱい頑張ります」と意気込んでいる。

 原作の鳥飼氏は「『ロマンス暴風域』ドラマ化、とてもうれしいです。自分で描いておきながら、風俗嬢とアラサー男性の純愛という内容はこの時代においてややセンシティブな物語ではありますが、脚本を最初に読ませていただいて、率先してその繊細な部分を多面的に描こうとされていることが伝わり、安心して期待しております。出演者の方々、スタッフの皆さまにも同じく、物語をそれぞれ多彩な感じ方で編み上げるように作り上げていただければ幸いです」とメッセージを寄せている。

 なお、本作は、TBSでの放送後、TVer、GYAO!、MBS動画イズムで1週間の見逃し配信を行う。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.