News ニュース

千葉雄大&永山絢斗主演「ダブル」映画監督・写真家の枝優花が撮影したスチールが公開2022/05/27

 WOWOWで6月4日から放送・配信がスタートする「WOWOWオリジナルドラマ ダブル」(土曜午後10:30)から、映画監督で写真家の枝優花氏が撮影したビジュアルが公開。さらに、5月28日午前10:00からYouTube(https://youtu.be/pOQVP-nVfJQ)で第1話の無料配信も決定した。

 ドラマは、第23回文化庁メディア芸術祭マンガ部門で優秀賞を受賞するなど注目を集める、野田彩子氏による演劇漫画を映像化。千葉雄大と永山絢斗がダブル主演を務める。千葉が演じるのは、俳優としての才能を次第に開花させていく宝田多家良。一方、永山が扮(ふん)するのは、自身も「世界一の俳優になりたい」という夢を抱きながら、多家良の才能にほれ込み、演劇のいろはを教え生活も支える鴨島友仁。年齢も同じで誕生日も2日違いという、同世代でありながら本作で初共演となる2人が、緊張感のある共依存関係の役者を熱演する。そのほか、桜庭ななみ、堀井新太、工藤遥、神野三鈴、津田寛治がメインキャストとして名を連ね、2⼈の俳優を軸に、夢を抱き、時に挫折し、登場⼈物たちがそれぞれの思惑を巡らせながら織り成す、濃密な⼈間ドラマとなる。

 本作のスチールカメラを担当した枝氏は、映画「少女邂逅」(2017年)などで繊細かつ奥行きのある作品を手掛ける映画監督で写真家。枝氏は以前から原作のファンを公言しており、カメラマンとして撮影現場に入り、すべての場面写真スチールを撮影している。

 数ある写真の中から放送に先駆けて今回公開されたビジュアルでは、千葉、永山のほか、メインキャラクターの一面が垣間見えるカットがズラリ。ドラマ本編とは違った、枝氏が切り取った「ダブル」の世界にも注目だ。

 枝氏は「もともと原作のファンで、ドラマ化すると風のうわさで聞いた時から『何らかの形で関わらせてほしい』と思っていたので、スチールとして作品に参加でき、大変光栄です。今そこにしかない瞬間だけを求め、どうにか作品や人間たちの輝きをフィルムに収めたつもりです。ぜひとも本編と共にお楽しみいただけましたら幸いです。感謝!」とコメントを寄せている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.