News ニュース

なにわ男子・藤原丈一郎が“信じてほしいエピソード”を力説!「オリックスのすべてが奇麗に僕とマッチしている」2022/03/28

 なにわ男子の藤原丈一郎が、フジテレビ系で3月29日に放送の「不思議体験ファイル 信じてください!!」(午後9:00=関西テレビ制作。一部地域を除く)に出演。収録を終えて、感想や見どころを語った。

 番組では、これまで誰に話しても信じてもらえなかった不思議体験を持つ人の体験談を、あらゆる手段を使って徹底検証。その検証 VTR を基に、スタジオアンタッチャブル(柴田英嗣、山崎弘也)、パネリストの朝日奈央、東尾理子、藤原丈一郎(なにわ男子)が「信じる」「信じない」をジャッジ。最終的に“一つの答え”を導き出していく。

 藤原は「本当に不思議な体験をさせていただいて、物事の考え方がガラッと変わりました。MCの加藤浩次さんをはじめ、スタジオの皆さんとの意見交換も楽しかったです。自分の世代とは違う、大人の方の意見も聞けたりして、一種の議論というか。そういうのがすごく楽しかったです!」と率直な感想を語る。

 また、自身の「信じる」「信じないの」の基準に関しては、「僕は結構流されやすいタイプですけど、最終的には自分が『体験する』『体験した』が一番の『信じる』ポイントかなと今日感じました」と明かしつつ、その上で、今回の番組の内容は「信じないことにしようとしていましたけど… 。加藤さんの説得! 『さすがやなぁ』」って。気持ちが途中からだんだん変わってきたし …いろいろと話を聞けて、 『不思議体験 』ってタイトルですけど…勉強になりました」とのこと。

 中でも、一番印象に残ったものは「ちゅうえいさん(流れ星☆)の不思議体験(『東京・下北沢で昭和にタイムスリップした』)が一番のインパクトでしたね。そして、1本目の『息子には前世の記憶が宿っている』というVTRのあそこまでのクオリティー! この番組は視聴者の皆さんが知りたいことの、さらに先を行きます」と驚きを隠せない様子。

 ちなみに、藤原の「信じてほしい」エピソードは、「僕は野球が大好きでオリックス・バファローズが大好きなんです。昨年オリックスが優勝して、昨年僕もデビューさせてもらって!(オリックスが)最後に優勝したのが1996年なんですけど、僕が96年生まれで。昨年の日本シリーズも僕が見に行った2試合だけ勝ってるんです! なので、僕が毎日見に行ったら勝つんじゃないかと…ぜひこれを信じてほしいです!」と力説。続けて、「“勝利の女神”みたいな気分になってるんですけど、これを言ったら『お前が全部見に行ったら、また変わる』とか言われそうですけど…そういう不思議な体験はしてますね。この25年間優勝してなかったのが、自分の人生かのように、デビューした11月12日に日本シリーズ進出を決めたりとか。オリックスのすべてが奇麗に僕とマッチしていて…ぜひこの番組で徹底解剖していただけたら!!」とアピールしている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.