News ニュース

あの人気作品がシリーズ化!松本潤が新ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASON Ⅱ」について激白。型破りな弁護士の主人公を演じるにあたって、心に秘めている“役者としての正義”とは!?2017/12/11

 松本潤が表紙・巻頭に登場する、「TVガイドAlpha EPISODE J」が発売(東京ニュース通信社刊)。来年1月より松本が主演を務める始まる新ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASON Ⅱ」が始まることから、本作にかける役者としての意気込みや熱い思いを語っている。

「99.9-刑事専門弁護士-」といえば2016年4月期に放送された人気作品。どんな難事件でもわずかな可能性を信じて真実を追求する、型破りな若手弁護士・深山大翔(みやまひろと)が多彩な仲間たちと活躍するリーガル・エンターテインメントだ。今回、待望の続編がスタートするにあたり、本人を直撃した。

 自らが演じる主人公・深山を「とにかくブレない男だから」と評する松本。多忙なスケジュールの中で、続編の制作が決定した時は「再びみんなで集まれることが、まずうれしくて」と感じたという。そして「日本の司法の在り方だとか抱えているであろう問題をより分かりやすく伝えるために自分たちはやってるから」という、本作にかける役者としての確固たる信念や熱い思いを、是非、誌面で確認してほしい。さらに全12ページの超最新プレミアムポートレートも必見だ。

【ラインナップ】

表紙&巻頭グラビア 
◆松本潤 

待望の続編、1月新ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASON Ⅱ」主演。12ページプレミアムポートレート&超最新ロングインタビュー!俳優として、松本潤として―、彼の中のゆずれないもの、“正義”に迫る。

◆NEWS 
NEWSの楽曲制作における4人の“判断”基準、グループへの視点を聞く。

◆山下智久 
「コード・ブルー~」ほか様々な結び付きのあった1年。旧知の仲間たちと“一つになって”得た感覚。

◆内村光良&有村架純&二宮和也 
日本を代表する音楽番組「紅白歌合戦」の司会を担当。彼らが届けたい“音楽の力”とは。

◆石原さとみ 
1月期ドラマ「アンナチュラル」主演。ますます“輝き”を増していく彼女を磨くものとは。

◆広瀬アリス 
新作映画ではクセのある役柄を体当たりで好演。大人の階段をのぼるにつれて得る“喜び”の感じ方。

◆広瀬すず 
3年ぶりの連ドラ主演。10代で様々な作品や人に“寄り添ってきた”彼女が感じる出会いの意義とは。

◆吉岡里帆 
初の連ドラ主演に挑戦。女優として大きな飛躍を遂げた彼女の“分岐点”を探る。

◆西野七瀬 
「電影少女~」で単独連ドラ初主演。“表”に立つ者の覚悟や思いを探る。

《Special Feature》木村拓哉 
新ドラマではボディーガード役に初挑戦。“新たな旅”のとき、木村が大切にしたい想いとは――。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.