Feature 特集

「コタローは1人暮らし」“コタローきゅん”のけなげさに視聴者もメロメロ!?2021/05/08

 横山裕さん主演のドラマ「コタローは1人暮らし」(テレビ朝日系)の第3話が本日(5月8日)放送!

 第2話(5月1日放送)の冒頭では、さとうコタロー(川原瑛都)がまるで大人のように朝から新聞を読んだり、“こんしゅうのしれん②”に挙げた「アパートのそうじ」にいそしむ姿が登場しましたね。掃除中に転んで膝をけがしてしまうも1人で手当てを頑張り、膝がばんそうこうだらけになっていたり…。狩野進(横山)に大好きな“とのさまん”を描いてもらいキラキラした笑顔をみせるコタローに、筆者はただただ母性本能をくすぐられました。こわもての田丸勇(生瀬勝久)が“コタローきゅん”と呼び溺愛する意味がよく分かった気がします(笑)。

 また、コタローが部屋のドアを開け閉めする音で外に出て様子をうかがったり、編集担当・福野(大倉孝二)に「絵が古い」と一喝され落ち込むも、コタローの笑顔を見てしっかり漫画と向き合い始める狩野。「わらわはひとりでだいじょうぶである」と1人でなんでも頑張ろうとするコタローに狩野なりに寄り添っていく様子は、ハートフルコメディーらしい、すてきな時間でしたよね。

 第2話の中に皆さんのお気に入り“きゅん”“ほっこり”シーンはありましたか? 第3話でもお気に入りのシーン、ぜひ見つけてみてくださいね。

■パーティーグッズを身に着けたコタローはかわいさ満点である!(第3話)

 コタローが入園した「幼稚園の清水」は毎週水曜日が“お弁当の日”。秋友美月(山本舞香)と一緒に大好きなあのキャラクターのお弁当作りに挑戦…!? お弁当作りのお礼に狩野を含めた3人でピクニックに行くシーンでは、コタローの優しさがあふれるシーンも登場します。

 福野の後輩の矢野(戸塚純貴)が狩野の元へ訪ねるとコタローがやって来て同席すると言い出します。「原稿にダメ出しされるかも…」と弱気になる狩野を助けるためだったのです! なぜコタローは狩野を助けたかったのでしょうか。

 また、生活費を渡すために部屋を訪ねてきた小林綾乃(百田夏菜子)に“とのさまん”のオープニングテーマを披露するコタロー。綾乃はタンバリンを振りながら盛り上げた後、“優しい人”からの寄付だという生活費を渡します。優しい人とは一体誰…?

■花輪せんせいは半人前!?

 コタローが通う幼稚園の新任教諭・花輪景介を好演中の西畑大吾さんが主演を務める配信オリジナルドラマ「『コタローは1人暮らし』スピンオフドラマ 花輪せんせいは半人前!?」の放送が決定! 5月22日の本編放送直後から動画配信プラットフォーム・TELASAで配信されます。

 スピンオフドラマでは、本編では描かれない幼稚園教諭研修期間中の失敗談やコタローら幼稚園の子どもたちとの交流、花輪自身の知られざる過去など、全5話のショートストーリーで明かされます。人知れず悩み続ける花輪がコタローと交流することによって成長していく姿も必見です。

 花輪せんせいのキュートな魅力が満載のスピンオフドラマも、「コタローは1人暮らし」第3話もお楽しみに!

【番組情報】

「コタローは1人暮らし」
テレビ朝日系
土曜 午後11:30~深夜0:00

テレビ朝日担当 Y・O

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.