Feature 特集

今夜最終回!「DIVER」福士蒼汰、安藤政信、正門良規らクランクアップコメント到着!「密を避けるべき時に濃密な時間を過ごさせていただいた」2020/10/20

 人気漫画「DIVER-組対潜入班-」を原作とした、毎週火曜(午後9:00)放送中のドラマ「DIVER-特殊潜入班-」(フジテレビ系=関西テレビ)は、窃盗や暴力事件の常習犯だったが高いIQや身体能力を認められて、兵庫県警の中に秘密裏に結成された「潜入捜査チーム」(通称“D班”)の一員となった福士蒼汰演じる主人公・黒沢兵悟が、悪の根源を駆逐するために手段を選ばず時に暴力的に、時に冷徹に犯罪者に向かっていくサスペンス。ついに10月22日に最終回を迎えるが、福士、野村周平らD班のメンバー、安藤政信、りょう、正門良規ら兵庫県警の面々がクランクアップした際のコメントを公開。コロナ禍、さらには熱い夏の撮影を終えての気持ちを明かした。

 兵庫県警の刑事を演じた安藤、りょう、正名僕蔵、正門良規、中山義紘は一斉にクランクアップ。兵庫県警組織犯罪対策課兼D班の班長も務める伊達直哉を演じた安藤、兵庫県警本部長・阿久津洋子を演じたりょうはそれぞれ「自粛生活期間中、台本を読むだけの毎日を過ごしながら、役者という仕事がどうなっていくのか、『今後も役者という仕事をやりたい』と強く思っていたところで、この作品の話をいただきました。本当に現場に来るのが楽しかったです」(安藤)、「私も自粛生活が終わってから初の連続ドラマで、あらためて私たちの仕事はとても素晴らしく、すてきなものだなと思いました」(りょう)とコメントし、本作の撮影を通して役者という仕事の楽しさや、やりがいを再確認したようだった。

 本作では唯一、関西弁を話す役で習得に力を入れていた正名は「関西弁のコツをつかみ始めてきたところで終わっちゃうので『正直もうちょっとやりたかったな』と思います(笑)」と笑顔でコメント。若手刑事役に挑戦した正門は「僕にとって『DIVER』という場所は癒やしであり、楽しくお仕事できる現場だったので、終わってしまうのはちょっと寂しいです。クランクアップの2日前ぐらいからずっと『うわ~寂しいな』って言っていました (笑)。また『DIVER』の皆さんとご一緒できるように頑張ります!」と名残惜しさを見せながらもこれからの活躍を誓った。中堅刑事を演じた中山は「『DIVER』は自分にとってすごく大切な作品の一つになると思います」と本作への思いを語った。

 兵庫県警の面々のクランクアップと同時期に福士、野村、D班メンバーを演じた浜野謙太、片瀬那奈らもクランクアップ。第5話の見どころとなる緊迫したシーンを福士が撮り終わり、クランクアップを迎えると、安藤と野村がサプライズで登場し、座長として走り抜けた福士をねぎらった。福士は「本当に内容の濃い2カ月だったなと思います。毎日毎日いろんな刺激があって、すごく楽しかったです。いろいろな思い出がありますが、野村くんとのアクションシーンもとてもかっこよく、それぞれのキャラクターをアクションで見せられたかなと思います。密を避けるべき時に濃密な時間を過ごさせていただいて、ありがとうございました!」と、撮影を振り返りながら思い出を語った。

 途中からD班に加入した元自衛官・佐根村将を演じた野村は「かなり暑い中での撮影だったので、無事に終わることができたっていうのが、まずうれしいですね。1年ぶりのドラマ撮影だったので最初は緊張しましたが、最終的に感覚が取り戻せて良かったなと思います。僕の地元である神戸でもたくさん撮影をしていたので、いろんな所で懐かしさを感じる日々でした」と留学帰国後初のドラマ出演、地元での撮影など普段なかなかない撮影の日々を振り返った。

 ホワイトハッカー・宮永壮一を演じた浜野は「宮永はお菓子をよく食べているので、お菓子の使い方にはこだわりました(笑)。お菓子だけ子どものころ与えられて育ったんだろうな、という宮永を演じているので、そこが伝わるとうれしいです (笑)」とコメントし、演じる上でこだわったポイントを明かした。闇医者・皆本麗子を演じた片瀬は「まだ実感が湧かないですし、ちょっと寂しいです。大変なことは本当に暑さとの戦いだけでした(笑)。浜野さんとのシーンが一番多くて、すごく仲良くなりました。楽しかったです。この撮影を通して、みんなの絆が深まったと思います」と話し、猛暑の中の撮影を抜群のチームワークで乗り切ったようだった。

 本日午後9時からはついに最終回。リトレイド貿易の渡辺(戸田昌宏)の密輸取引現場で、警察に身柄を拘束された兵悟。取り調べで阿久津と面会した兵悟は、今回の一件が、かねてから阿久津を快く思っていなかった遠藤(小市慢太郎)がD班の存在をあぶり出し、数々の功績を上げる阿久津をつぶそうと考えたと知る。その翌日、兵悟は警視庁への移送中に護送車から脱走。身を隠しながら反撃のチャンスをうかがっていると、テロ騒動の発端となった爆発事件の犯人について、あることに気付く―。兵悟からメッセージを受け取った伊達は、兵悟が遠藤に反撃するつもりだと直感。しかし、兵悟が遠藤を狙う理由はほかにもあり…!? 警察組織の一新をもくろむ阿久津を突き動かす過去の惨劇、兵悟と阿久津をつなぐ謎の男の正体、さらに、将の知られざる過去とは!? D班発足の裏に隠された真実―、ついにその全貌が明らかに!

 兵悟が胸に秘めた思いは何なのか―、全ての謎が明らかになる衝撃のクライマックスをお見逃しなく!

【番組情報】

「DIVER-特殊潜入班-」
フジテレビ系
毎週火曜午後9:00~9:54

フジテレビ・関西テレビ担当 H・A

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.