Feature 特集

「LIFE!」内村光良の“スポーツ番長”を襲名した伊藤健太郎がついに登場!2020/10/02

 9月25日の「LIFE!~人生に捧げるコント~」(NHK総合)では、中川大志さんがムロツヨシさんのコントキャラクター“妖怪どうしたろうかしゃん”を引き継ぎ、新生“どうしてやろうかなん”が誕生しました!

 いい女に扮(ふん)したシソンヌ・じろうさんに言われるがまま、西田尚美さんが演じる女性に気の利いた一言をささやき、幕末にはやった“かっぽれ”を踊りながら求愛。最後には福山雅治さんのまねをしながら帰っていった“どうしてやろうかなん”。見終わった後、「西田さんになりたい!」と思った方も多いのではないでしょうか?

 スタジオでコントを見終えた中川さんは、「(コントが)終わった後の記憶がない」とコメント。相当緊張していたことがうかがえました。一方、初代のムロさんは「初代は個人、2代目はワンチーム感があった」と違いを的確に分析されていましたね。さらに、内村光良さんは「NHKで中川大志の代表作は『どうしてやろうかなん』と『なつぞら』になる。いや、『なつぞら』を超える!」などと言われていましたが、今後どうなっていくのでしょうか。

 そして、10月2日の放送では、伊藤健太郎さんが内村さんの「スポーツ番長」を受け継ぎます。そのコント名は「スポーツ番長RX」。どんな内容なのか、少しだけご紹介します!

 ある学校の部室が並ぶプレハブの前でさまざまな部活の生徒が続々と現れ、ナオ先生(奈緒)を困惑させます。ダンス部員(中川大志、山之内すず)にバスケットボール部員(長谷川忍)、柔道部員(塚地武雅)、そしてなぜか将棋部員(じろう)も。将棋はスポーツではありませんが…(笑)。それぞれの部活ならではの登場の仕方が見どころの一つですが、中でもダンス部員の中川さんと山之内さんの掛け合いダンスは必見です。2人の息がピッタリ合っていて、ダンスのシンクロがカッコいいはずなのに、なぜだか笑える仕上がりになっています。

 これだけでも十分強烈なのに、それを上回るキャラクターとして“スポーツ番長RX”が姿を現すのです! 後光まで差していて、登場が派手!! そして服装も単なる学ランじゃないんです。体にはプロテクター、手にはグローブ、足には水泳で使うフィン、さらには腰にバレーボール…と、各部活の道具を装着しています。思わず「全部取り外して数えたい!」と思ってしまうくらい装備しているのですが、これがきちんとまとまっていてなんだかカッコいいんです。伊藤さんが身に付けているからなのでしょうか? そんな“スポーツ番長RX”が部員らとどんなコントを繰り広げるのかは、番組でお楽しみください。

 スタジオトークでは、伊藤さんがコントを終えた感想だけでなく、一足先に襲名コントを終えた中川さんが伊藤さんに対して何を思っていたのかも明らかになります。また、内村さんは、コント内で判明した初代の行く末を気にしながらも、初代と2代目の違いについてコメント。伊藤さんに刺激を受けたであろう内村さんから面白そうなアイデアも…! 襲名コントの今後に期待は高まる一方です。

【番組情報】

LIFE!~人生に捧げるコント~
NHK総合
10月2日 午後10:00~10:45

NHK担当 K・H

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.