Feature 特集

今夜の「もしイケ」第7話は、学園を去ったエース・柳が“イケメンを放棄”!? 戦友のピンチに龍馬は…2022/02/26

 テレビ朝日系で毎週土曜に放送中のドラマ「もしも、イケメンだけの高校があったら」。話題のドラマを次々と生み出している秋元康さんが新たに企画・原作を務め、主演の細田佳央太さん演じる平凡な高校生・池田龍馬が個性豊かなイケメン高校生たちと「全国選抜高等学校イケメン大会」(通称・選抜イケメン大会)という目標に向かって競い合いながら突き進む姿を描く熱き青春ドラマです。

 選抜イケメン大会が刻一刻と近づくなか、先週放送の第6話では過去最大のピンチが発生! なんと、絶対的エースイケメン・柳一星(宮世琉弥)が暴力事件に巻き込まれたことで、美南学園が選抜イケメン大会出場停止という危機に直面。さらに、柳は自ら責任をとって退学届を提出して学園を去ってしまったのです…。

 そんな中、柳の暴力事件の真相を唯一知っていた柳の幼なじみ・桜井カンナ(遠藤さくら)と話していた龍馬は美南の選抜イケメン大会の顧問・風間勇気(速水もこみち)から突如呼び出されることに。ビビりながらも風間の元に向かった龍馬が告げられたのは、なんと“エース・柳の奪還”という緊急ミッション! 「いけぇー!!」と活を入れられた龍馬はどう動くのでしょうか…。

絶対的エースが自主退学! さらに、美しいイケメンからワイルドひげ面に!?

 第6話では、柳がカンナと幼なじみであることが明らかとなり、幼い頃に交わした「イケセンに連れていく」という約束のために柳が熱くなっていたことも判明。そんなカンナを守るために起こしてしまった暴力事件のために、自ら責任を取って退学を申し出た柳は、まさかの「イケメン放棄」を宣言! イケメンであることを捨て、美しいイケメン姿から無精ひげを生やしたワイルドな姿を披露することに。予告編でも一瞬披露された、宮世さん演じる柳の変わり果てた姿に、「次回予告衝撃すぎ」「びっくりした」とSNS上でも驚きの声が続々と上がり騒然となりました。果たして、絶対的エースとして君臨してきた柳に一体何が…。

ヒロインとの恋か、エースとの友情か…龍馬が下した決断とは

 風間コーチから柳を連れ戻すようミッションを課せられた龍馬でしたが、若林拓実(藤原大祐)から「恋のライバルはいない方がいい」と柳を呼び戻すことを止められます。それでも、真っすぐで一生懸命な龍馬は柳と連絡を取ろうと決意。しかし自力ではどうにもできず、カンナの力を借りて、なんとか柳に会いに行くも、柳は説得も聞かずに門前払い。

 その帰り道、カンナから柳と交わした約束の話を聞いた龍馬は、そこで柳のカンナへの思いを確信して複雑な心境に。さらに、追い打ちをかけるように龍馬は自分に自信をなくしてしまう出来事が起こり、思わずカンナから猛ダッシュして去ってしまいます。

 少しずつカンナと距離を縮めて舞い上がっていた龍馬ですが、ここにきて再び悩んでしまうことに。ヒロインへの恋か、ライバルとの友情か…その間で心が揺れる龍馬が下した決断とは?

イケセン候補者たちを全国大会にいざなう“イケメンの素”とは!?

 一方で、エースの不在に、イケセン候補者たちは「自分たちだけでも全国に行ってみせます!」と気合十分! しかし風間からは「学園内のどこかに隠された“イケメンの素”を見つけないかぎり全国行きは無理だ」とキッパリ言われてしまいます。イケセン候補生たちは無我夢中で学園内を探しますが、探せども探せども見つからず。果たして風間の言う“イケメンの素”とは一体何なのでしょうか…? 

 美南学園で次々と巻き起こる問題に、一瞬たりとも見逃せない展開が続きますが、その一方で、裏で暗躍する謎の人物の存在がついに明らかに! その人物の目的、そしてその正体とは…今夜の放送も最後まで必見です。

【番組情報】

土曜ナイトドラマ「もしも、イケメンだけの高校があったら」
テレビ朝日系 
土曜 午後11:00〜11:30

「美南学園イケメン選抜ランキングバトル」も開催中
推しを見つけたらぜひ投票して応援しよう!
https://www.tv-asahi.co.jp/moshiike/oshi/
【Twitter】https://twitter.com/moshiike_ex
【Instagram】https://www.instagram.com/moshiike_ex/
【TikTok】https://www.tiktok.com/@moshiike_ex

テレビ朝日担当 S・H



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.