News ニュース

“唯一無二、神谷浩史。” オンリーワンであり続ける男の原動力に迫る大特集!「TVガイドVOICE STARS Dandyism vol.2」表紙初解禁2021/03/01

 話題のPERSONの素顔に迫るPHOTOマガジン「TVガイドPERSON」(毎月9日前後発売)。媒体コンセプトはそのままに、男性声優のみの特別号「TVガイドVOICE STARS」が季刊発行されているが、オトナ声優に限定した別冊「TVガイドVOICE STARS Dandyism」「vol.2」が3月8日に発売。発売までちょうど1週間前となる本日3月1日、表紙画像&全ラインアップが初解禁された。

 表紙を飾るのは、1994年の声優デビュー以来、25年以上のキャリアを誇り、ベテランの域に達しながらも、唯一無二の存在感で今なお第一線で活躍する神谷浩史。「唯一無二、神谷浩史。」と名付けられた20ページを超える大特集では、高層ホテルのスイートルームでスタイリッシュに撮影されたポートレートに加え、歌手として3月24日にリリースする7thシングル「BRAND NEW WAY」に関するエピソードなど、オンリーワンであり続ける原動力を探る1万字インタビューがたっぷりと掲載されている。通常版の表紙はバラの花束を手に微笑を浮かべ、片やAmazon限定表紙版では帽子で片目をおおいながらも、鋭い視線がセクシーさを感じさせる二つの絵柄を楽しむことができる。

 第2特集は前号に引き続き、オトナ声優たちのポリシーに迫った「続・美学のある男たち」。「声優と夜あそび」(ABEMA)などMCとしても定評のある安元洋貴、音楽エンターテインメント「パラホス」に出演している谷山紀章森久保祥太郎、1stフルアルバム「カタシグレ」を3月3日にリリースする吉野裕行、4月から主演アニメ「キングダム」(NHK総合)の第3シリーズがスタートする森田成一が、それぞれ声優として、一人の男性としての“美学”を真摯(しんし)に語ってくれた。

 第3特集は、昨年デビュー15周年を迎えた今も精力的に音楽活動を続け、3月10日には2ndミニアルバム「僕たちの群像」をリリースするロックユニット・GRANRODEOが登場。撮影中、偶然にもダブルレインボーにも遭遇したという撮り下ろしポートレートや、公開されるやたちまち話題となった最新アーティスト写真の撮影現場に独占潜入した。

 さらに、3世代で声優を務める野島昭生野島裕史野島健児野島透也の“野島家”が大集合。大河ドラマ「麒麟がくる」(NHK総合ほか)への出演など、ジャンルを超えて活躍する山路和弘も。

 極めつけは世界的写真家、レスリー・キー氏による撮り下ろし企画「SUPER VOICE STARS」。昨年、連続テレビ小説「エール」(NHK総合ほか)で語りを務め、本編にも登場し大反響を巻き起こした津田健次郎が、レスリー氏との初セッションに臨んだ。

 オトナ声優たちの魅力がぎっしり詰まった「TVガイドVOICE STARS Dandyism vol.2」に、ますます期待が高まる。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.