News ニュース

「書けないッ!?」がTikTok初のオリジナル生ドラマを配信。東西テレビのメンバーが出演2021/01/20

 テレビ朝日系連続ドラマ「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」(土曜午後11:30)は、第2話放送直前となる1月23日午後10:30から、TikTokでオリジナル生ドラマ「東西テレビの素敵な仲間たち」を配信することが分かった。

 同ドラマは、細々と執筆を続けながら家事全般を担う脚本家兼主夫・吉丸圭佑(生田斗真)に突然ゴールデン帯の連続ドラマの脚本執筆という大仕事が舞い込んだことで巻き起こる騒動と、彼を見守るベストセラー作家の妻・奈美(吉瀬美智子)ら家族の絆を描くマイホームコメディー。

 TikTokのライブストリーミング機能「TikTok LIVE」で配信される生ドラマには、吉丸に脚本を依頼する東西テレビのプロデューサー・東海林光夫(北村有起哉)、若手監督の角隆史(小池徹平)、アシスタントプロデューサー・松尾めぐみ(長井短)が登場。東西テレビの企画会議の様子がライブ配信で描かれる。

 第1話では、作中の連ドラで主演を務める人気俳優の八神隼人(岡田将生)の気まぐれにより、七転八倒した吉丸。ようやくドラマのタイトルが決まったものの、第1話脚本の締め切りはもう目の前。第2話では、脚本作りに一家総出で立ち向かう吉丸家の奮闘が描かれていく。そんな中で、東西テレビのメンバーたちは何を考えていたのか。オリジナル生ドラマを見ると第2話がより楽しめる内容となっている。

 また、生ドラマ以外にもTikTokに「書けないッ!?」公式アカウント(https://www.tiktok.com/@kakenai_oshidora)を開設し、番組に関連する動画を発信していく。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.