News ニュース

生田斗真&吉瀬美智子「書けないッ!?」がクランクイン2020/11/25

 テレビ朝日系で2021年1月からスタートする連続ドラマ「書けないッ!?〜脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活〜」(土曜午後11:30、開始日未定)がクランクインし、夫妻役を演じる生田斗真と吉瀬美智子の2ショット写真が公開された。

 本作は、生田演じる細々と執筆を続けながら、人気作家の妻や子どもたちのために家事全般を担う脚本家兼主夫・吉丸圭佑と、吉瀬が扮(ふん)するベストセラー作家として家計を支える妻・奈美が織り成すマイホームコメディー。脚本を手掛けるのは「HERO」や「ガリレオ」シリーズ(ともにフジテレビ系)、「DOCTORS 最強の名医」(同系)、連続テレビ小説「まんぷく」(NHK)など、数々の作品でヒットを連発するヒットメーカー・福田靖氏。

 クランクインを迎えた生田と吉瀬がセットに登場すると、スタッフ陣の拍手に包まれ、和やかな雰囲気で撮影がスタートした。撮影開始に先立ち、両者は物語の舞台となる吉丸家の自宅セットを見学。玄関からマイホームとなるセットを内覧していくと、生田は「すっごくおしゃれ! こんな家に住みたい!」と大感激。吉瀬も「ホントだ! 扉の色も全部違うよ。奈美さんよく稼ぎましたねぇ(笑)」と自身が演じる大黒柱をねぎらいつつ、うれしそうな様子を見せた。

 続いて階段下にある圭佑の狭い執筆スペースに到着した生田は。「なんかかわいそう(笑)。でも落ち着く」と満更でもない表情。しかし、その直後に奈美の超ゴージャスな書斎に足を踏み入れると、「環境が違い過ぎるよ(笑)」と思わずポツリ。

 実際に撮影が始まり、生田は「この作品は脚本を担当してくださっている福田靖さんの人生を投影させたようなドラマなんです。劇中で圭佑が口述筆記という形で脚本を書くシーンがあるんですが、そういう福田さんがやられている手法や、実際にあったご家族とのエピソードなどが登場します。だからこそ僕もそのエピソードをより身近に感じながら丁寧に演じていきたいと思っています」と感触を明かした。

 吉瀬も「クランクインから和気あいあい、チームワークが本当にいいんです。リビングに飾ってある家族写真を見ても『あるある、こんな家族!』というような(笑)、すでに平和ですごくすてきな“家族”というものが出来上がっている気がしています。今の時代にほっこりできるドラマが見られること、そしてそこに参加できることが本当にうれしいです。斗真くんと夫婦を演じられるのもとても楽しくて、全面的に乗っかってやらせていただいています(笑)」と、早くも家族愛に満ちあふれた撮影となっていることを強調した。

 今後続いていく撮影に関して、生田は「最初は家族のシーンなど、少人数で物語がスタートするんですが、途中から『こいつは一体何なんだ!?』という謎の人物が入ってきて、物語をかき乱します。それが今からとても楽しみですね! 現場での食事もすごくおいしいので、毎日のお昼ごはんも楽しみです(笑)」と笑顔で語り、今後に期待を寄せた。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.