News ニュース

中島健人が「ゴチバトル」最終決戦で増田貴久を援護!2020/12/24

 12月24日に日本テレビ系で放送される「ぐるぐるナインティナイン」(木曜午後7:56)は、「クビは誰だ!?結果発表は生放送!大精査SP」と題して、「グルメチキンレース・ゴチになります!21」の最終決戦の模様をおくる。

 岡村隆史、矢部浩之、田中圭、千鳥・ノブ、NEWS・増田貴久、本田翼が臨んでいるの今回のレースでは、最大で3人というメンバー全員のクビの可能性が残されている。類を見ない特別な1年を共に戦ったメンバーが集結するのは最後ということもあり、「ゴチバトル」はピリピリモードに。

 VIPチャレンジャーとして、市川猿之助と松本まりかが登場。また、1年でのクビは避けたい増田のサポーターとして、中島健人も参戦する。ゴチメンバーも「セクシーの人!」「生セクシー聞きたい!」と心を躍らせるが、一緒に値段を考える増田は「(中島が)2年でクビになっているから、相談してもあんまり意味ない」と気がかりな様子。

 最終決戦の舞台は6年連続で五つ星を獲得している高級ホテル「マンダリンオリエンタル東京」内に店を構える革新的なイタリアン料理店。今回の設定金額は3万7000円で自腹総額が30万円以上になるため、レース1位の岡村でさえも油断できない状況。“おみや代”は1品目の予想金額を最も外している人の支払いとなり、順位変動にも影響しかねない。

 今年もゲッターズ飯田がクビメンバーを予想。昨年、岡村の結婚を見事に的中させた飯田が、クビになる人物として名前を挙げたのは2人。そして、飯田は2021年の運勢についても言及し、増田に関して「運気が荒れ、破滅する可能性も」と語る。「アホになる」と予想されるメンバーがいる中、来年は「本田が結婚するのでは」と衝撃発言も飛び出す。

 番組スタッフ70人が回答した「クビにならないでほしい人投票」の結果も発表。「食べっぷりがいい」「〇〇さん以外はクビになってほしい」など、スタッフが抱える本音にメンバーは怖気づいてしまう。一方、広瀬アリス、石原さとみ、横浜流星からは共演者ならではのエピソードや応援メッセージが届く。

 今回のテーマ「今年でさよならしたいこと」にちなんだトークも展開。増田はマネジャーから「ある習慣にさよならしてほしい」とクレームをつけられ、ノブはかわいがっている後輩にさよならされてしまう危機に。ドラマ「半沢直樹」(TBS系)での「詫びろ詫びろ詫びろ~」の決めゼリフが反響を呼んだ猿之助は、破格の衝動買いをやめたいと告白。その衝撃の内情にゴチメンバーも言葉を失ってしまう。松本は「いたずら心とさよならしたい」と、田中に仕掛けた悪ふざけを明かす。

  スペシャル食材は、千鳥・大悟と岩田絵里奈アナウンサーが「今までに一番厳しい戦いになるかもしれん」と苦戦してゲットしたもの。それを懸けて、2チームに分かれての「フットダーツ対決」が繰り広げられる。サッカーが苦手な猿之助や、サッカー部のゴールキーパーだった中島らの貴重なシュートシーンが見られる。

 今年は、最大3人というクビの人数がルーレットで決まるということで、本田は「おなか痛くなっちゃうよー」とリアクション。これまでの順位とお自腹額は、1位の岡村隆史が14万7300円、2位の矢部が17万6600円 、3位の田中が25万1600円、4位の増田が33万1100 円、 5位のノブが35万2200円 、7位の本田が50万6700円となっているが、果たして何人が、そして誰がクビになるのか!?


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.