News ニュース

中島健人、初共演の斎藤工は「色気の権化。セクシー兄さんです」と羨望のまなざし2020/12/24

 WOWOW新CMキャラクターに就任したSexy Zoneの中島健人と俳優の斎藤工が、就任記念発表会に出席。初共演となるお互いの印象を明かした。

 斎藤を「色気の権化」とリスペクトする中島は、「僕も10年セクシーを背負ってきたけれど、その10年のセクシーでぶつかっても工さんの前では小僧と化す。工さんの存在感にはまだまだ勝てない」と完敗宣言。一方の斎藤は、中島について「エンターテインメント性の奥にホスピタリティーがある。空間や目の前の人を楽しませる、そのニーズに応える心根におじさんイチコロです」と絶賛した。それに対して、中島がさらに「セクシー兄さんです。工さんから発せられる色気は皆さんご存じだとは思いますが、話してみるとその思慮深さや言葉に奥深さがあり、聞いているだけで没入する。より人間として男として、工さんのことを知りたいと思った」と熱視線を送った。それに斎藤は「そんなことを言われると好きになっちゃう」と照れ笑いで応じた。

 今回のCMへの起用に関して、中島は「すてきなクリスマスプレゼント。メリークリスマス」と喜色満面。CM撮影を振り返り「工さんの隣は緊張します。ビジュアルも工さんのようにした方がいいのかなと思って、前日にパーマをかけました。でも似すぎるマズイと思って、当日に髪の毛を切りました」と報告。斎藤は「私も健人さんと並ぶので、大人の雰囲気にした方がいいかなと。健人さんと僕が合わさることで、幅広い世代にCMを見ていただけるように意識しました。健人さんも僕も、お互いに相手の存在を思いやっていたことが判明して、またキュンとしました」と笑顔を見せた。

 なお、同局では2021年1月16・17日の2日間にわたって、「開局30周年無料2Days 本気でエンタメ愛スペシャル~ここから始まるWOWOWライフ~ 」(午前10:00)と題して、WOWOWの「これまで」と「これから」をテーマにし、誰でも見られる無料放送、配信を実施。無料放送では、人気ジャンルである「映画」「ドラマ」「スポーツ」「音楽」を中心に、注目コンテンツの数々を豪
華な出演者とともに紹介するトーク番組、そして、各ジャンルを代表するスペシャル番組を届ける(タイムテーブルは公式サイトをチェック)。

 2日間のMCには、すでに発表されている滝川クリステルに加え、斎藤と中島が決定。2人はそれぞれが出演する番組も、16日にオンエアされる。スペシャルゲストとして出演が決定している明石家さんま(17日)、内村光良(16日)、さらに豪華ゲストとMCの3人がどんなトークを展開するのか注目。配信では放送とは全く違う配信オリジナルのコンテンツを展開する。配信コンテンツは、1月13日にスタートする「WOWOWオンデマンド」で視聴可能。

 共に番組MCを務めることには、斎藤が「滝川クリステルさんと健人さんがいてくれるのはとてつもなく安心感があります。自分は変にしゃしゃり出ずに、視聴者の代表のような立ち位置でいられたらと思っています」、中島が「常に奇麗なお肌を保っていたいです。明石家さんまさんや内村光良さんがいらっしゃる時は、工さんの背中に隠れようと思います」とコメント。

 さらに、斎藤が「WOWOWさんは、今まで積み上げてきた信頼と実績をさらにバージョンアップし、『WOWOWオンデマンド』でさらなるエンターテインメントを届けてくれます。コロナ禍という時代の中で、僕自身もWOWOWさんのエンターテインメントに自分の何かを照らしていただいてきたので、頼もしいパートナーである健人さんと共に新CMキャラクターの役割を果たしたいと心より思っています」、中島が「このような役割を担えることに心から感謝しています。WOWOWは生まれ変わります。これから生まれ変わるWOW!と工さんと一緒にその旅路を歩めることがうれしいです。自分自身もエンターテインメントに元気づけてもらったことがたくさんあるので、WOWOWが皆さんにとって最高の免疫力になると信じています。WOWOWから繰り出されるエンターテインメントで、皆さん、たくさん元気になってください」と語った。

 そして、クリスマスに向けてすてきなメッセージを求められると、中島が「もし君がプレゼントなら、そのリボン今すぐほどいていいかな?」と言うと、斎藤が「セクシーサンキュー!」と中島の決めゼリフを口にし、「セクシーサンキュー、トゥー!」と中島が返すという、コンビネーションのよさを見せた。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.