News ニュース

「古川慎が包んであげる」“声”という絶対的な力で勇気を与えてくれた、最旬声優の包容力に迫る!2020/11/30

 話題のPERSONの素顔に迫るPHOTOマガジン「TVガイドPERSON」(毎月9日前後発売)。媒体コンセプトはそのままに、季刊発行されている男性声優のみの特別号「TVガイドVOICE STARS」が、12月7日に発売となる「vol.16」の表紙が初解禁された。

 表紙を飾るのは、12月23日に1stアルバム「from fairytale」をリリースする人気声優・古川慎。コロナ禍によりエンターテインメントの在り方すら揺らぎ、誰もが不安を抱いた2020年。そんな中でも“声”という絶対的な力で、われわれに勇気を与えてくれた彼の包容力に迫るべく、「古川慎が包んであげる」という特集タイトルの下、1万字以上のロングインタビューに加え、「from fairytale」のジャケット写真の撮影現場に独占潜入するなど、約30ページに及ぶ大特集が組まれている。

 第2特集は「声優歌の祭典」と題し、3人の男性声優アーティストにクローズアップ。1月27日に6thミニアルバム「Chaosix」をリリースする岡本信彦、配信シングル「Oh No!!」、3rdシングル「JUMP」と新曲が相次ぐ仲村宗悟、さらに先日シングル「A Walk」でデビューを飾った梶原岳人が登場する。それぞれ異なるデートスポットで撮影された写真の数々も必見だ。

 第3特集は、中島ヨシキ伊東健人土田玲央榊原優希が出演する1月スタートの新番組「僕ら的には理想の落語」(TOKYO MXほか)を約20ページにわたり大特集。近年盛り上がりを見せるBL(ボーイズラブ)を、落語で表現するという異色の番組だが、それに基づき、グラビアでは4人が和装でSEXYに絡み合う姿を撮り下ろしている。

 そのほか、Kis-My-Ft2宮田俊哉が憧れの男性声優と対談する連載「イケボに会いたくて」は、12月9日に20枚目のシングル「ZERO to INFINITY」をリリースする宮野真守をゲストに迎える。また、飲むこと・食べることが大好きな木村良平の好評連載「酒と泪と良平と」は、クリスマスにちなんで、東京・上野にあるロティサリーチキンが名物の人気店を訪れることに。そして、極めつけは世界的写真家、レスリー・キー氏による連載「SUPER VOICE STARS」。今回は注目作に多数出演、SparQlewとして音楽活動も精力的な千葉翔也が肉体美を披露する。

 発売まであと1週間と迫った「TVガイドVOICE STARS vol.16」。豪華キャストが集った同号に、期待が高まる。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.