News ニュース

山田涼介がアイスクリームの新フレーバーを開発。「こだわりはメンバーカラーの“赤”!」2020/04/24

 B-Rサーティワン アイスクリーム株式会社は、イメージキャラクターを務めるHey! Say! JUMP・山田涼介が開発にチャレンジしたコラボフレーバー「ポッピン ドリーム」を4月25日から期間限定で発売。同日から新テレビCM「華麗なる20周年」篇の放送を開始し、ポッピンドリーム スペシャルWEBサイト(https://www.31ice.co.jp/contents/topics/200425_01.html)では、CMやメーキング映像を公開する。

 「ポッピン ドリーム」は、人気フレーバーである「ポッピングシャワー」のデビュー20周年を記念して開発されたもので、「サーティワン アイスクリームが小さな頃からずっと大好き」と言う山田と、サーティワン アイスクリームとの夢のコラボフレーバー。ミント風味とホワイトチョコ風味の組み合わせに、華やかな赤いミックスベリーアイスクリームをプラスしたベリーが香る、見た目もクールな3色のスペシャルフレーバーだ。

 CMは、真っ白なスーツにピンクのネクタイという華やかないでたちの山田が、「ポッピン ドリーム」と、好きなフレーバーをテークアウトして、家でも楽しめる「バラエティパック」を元気いっぱいに紹介している。

 撮影では、背景に“2020”の数字が輝くステージに、山田がさっそうと登場するシーンからスタート。監督からの指示は「アイスを手に持ちながら、滑りながら、ポージングしながら、ステージのセンターでピタリと止まる」というもの。突きつけられた難題に、「無理かもしれない…」と不安の表情を浮かべる山田だったが、いざリハーサルに臨むと一転。勢いよくダッシュした後、横滑りでフレームインした山田は、右手にアイス、左手は高々と突き上げて、見事なポージングを見せた。それには、スタッフからも「おー!」と歓声が上がるが、監督からは「次は、滑り終わっても、そのままの笑顔をキープで!」と追加の指示が。「はい! いけます」と二つ返事の山田は、続く本番では、輝く笑顔で見事なフィニッシュを見せ、再び称賛の声が。そして、監督からの「かっこいい!」という声を受けながら、モニターで撮影した映像を見返した山田は、「このCMをテレビで見たら、きっと笑っちゃうな」と照れ笑いを浮かべていた。

 今回のコラボレーションについて、山田は「何か作って食べていただくということは、今までになかったことなので、自分でこの味がいいんじゃないかなとか、これだったらお客さんに喜んでもらえるんじゃないかなと思う味を、本当に一生懸命選んだので、どのように受け止めていただけるのか、緊張します」と胸の内を明かした。

 また、こだわりのポイントを聞くと「自分のメンバーカラーでもある“赤”を、ミックスベリーを強くするのか、ブルーベリーを強くするのかで、“赤”の濃淡が違ってくるので、その中でも最も強い“赤”となるような割合を選び、スペシャル感を出しました」とアピール。最後に「ポッピン ドリーム」の出来栄えに点数をつけるとしたら、「2億点! いや3億点です!」と自信満々の高得点を答えた。

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.